岩手県葛巻町からのお知らせ くずまき暮らし体験ツアー募集中です!

冬支度2 たくあんと凍み大根

葛巻はこのところ雪が降ったり晴れたり、風が吹かなければ暖かいのですが、気温は夜は必ずマイナスになります。

家の中は薪ストーブで暖かいのですが、外に出る時はしっかり防寒対策をしないと、特に夕方からは冷えますよ!!

雪道に慣れない私は、車で出かけるのはなるべくお日様が出ている時、道路に雪のない時にしています

20171202121517-c055bd90ef1c9ad6f17f769820b980f7ca45320b.jpg

そんな中、私は少しずつ冬に向けての準備を楽しんでいます。

先日たくさん採った大根をもちろん孫達にも送ったのですが、春まで美味しく食べられるように20本畑に埋めました。

今年は穴を掘って大根を縦に立てるようにして埋めてみました。近所の方からご指導があって、縦に埋めた方が、使うときに一本ずつ取りやすいということでした。実際昨年は横に寝かせるように埋めてみたら、掘り起こすときに傷つけたり、下の方にあるのを出すのに大変苦労したのです。さあ、今年はどんな感じになるのか乞うご期待!!これで春まで大根おろしがおいしく食べられますよ

そしてほかの大根は一部は新聞紙にくるんで段ボール箱に入れて物置に。葛巻では野菜を外に保管しておいての心配としては腐ることよりも凍らないようにすることなんですよ。ビックリですよね。

そして、残りの大根の一部6キロを甘酢でたくあん漬けにしました。

20171202122726-52fdc2162fda12cd932820888902d60ec074dca6.jpg

去年は、これで翌年3月まで美味しく食べられました。感謝です。

そして、最後に作ったのは、私が都会にいた時に頂いて嬉しかった凍み大根です。

茹でてつくる場合もあるのですが、今年は茹でずに作ってみました。

20171202205328-785f64edebd94d1cad98f336616772cf2b1c5f7e.jpg

これで、凍ったり、とけたりを繰り返して春になるころには、色もあめ色になって、完全に乾燥するのです。煮物に使うと甘くておいしいのですよ。これも楽しみです。

20171202210153-2b421f4db75f4ad78225fa8ed33106b3ced7be58.jpg

そして、一か月前に干した柿はこのように柔らかくなって、白い粉を噴いてきました。お正月には孫たちが喜んで食べてくれそうです。

これで冬支度はそろそろ終わりです。

これからは、楽しい冬を満喫しましょう

ガクばあちゃん

ガクばあちゃん

岩手県葛巻町

2016年4月に葛巻町に夫婦二人で移住しました。 美しい自然の中で生活をしたくて、13年前から移住先を探し始めました。 たくさんの候補地の中で、葛巻はその美しさはもちろんのこと、行政と地域の移住受け入れ態勢が進んでいることが移住の決め手となりました。 毎日、山の様子が変化し、朝起きるたびに感動しています。 少しでも皆様にその様子をお知らせできればと思っています。 無農薬の美味しい野菜を育て、4人の孫たちに送ることを楽しみにしているばあちゃんです。

コメント

この投稿者の移住ブログ

岩手県葛巻町(くずまきまち)の移住ブログ