わが家の移住体験●台風前に刈入れを急いで・・

image_mark1.jpg

大陸を目指していた台風18号が進路を変えて、

連休の列島を縦断している。

遥か離れた北海道には予報を超えて早くなり、

18日が1日暴風域に入ってしまいます。

IMG_4354.jpg

IMG_4320.jpg

IMG_4338.jpg

IMG_4325.jpg

新ひだか町で、1件だけ稲の天日干しをしている田原の農家さん。

思いがけない台風に、刈入れも急がれているようです。

なんとか間に合ってくれればいいのですが・・・

この刈入れの風景を見ると、

「本格的な秋がきたな〜」と感じますね。

IMG_4377.jpg

二十間道路を望む、広大な放牧地にも秋の色彩を感じます。

風も、色合いも、すでに北国は秋なのですが、

10月には旭岳には初雪が降ります。

日差しの温かい今が一番心地よくて、短い秋を愛おしく思えますね。

それでは、また。© kimura

移住コンシェルジュ 木村

移住コンシェルジュ 木村

北海道新ひだか町

馬に恋して、馬がいる牧場の風景が大好きで、2015年から新ひだか町にシーズンステイ。夫婦で東京との二地域居住をしています。町内に自宅を持って、セカンドステージのライフスタイルを模索中です。北海道は本州からの開拓者の方が拓いた土地柄もあり、オープンマインドな住民意識があります。移住相談や生活全般のコンシェルジュとして皆さんのお役に立てれば幸いです。

コメント

この投稿者の移住ブログ

北海道新ひだか町(しんひだかちょう)の移住ブログ