「様似町空き家バンク制度」が始まりました!

様似町空き家バンク制度

空き家バンク制度とは?

「様似町空き家バンク制度」は、町内に空き家を所有し、その空き家を売りたい・貸したいと考えているかたが「空き家バンク」に空き家の情報を登録し、その情報を町のホームページなどを通じて、町内外の購入・賃借希望者に空き家の情報を提供する制度です。

どうやって登録するの?

登録申請書に、空き家の住所、面積(坪数)、連絡先、売買・賃貸希望額等の必要事項を記入のうえ、制度の利用に関する同意書など町が指定する書類一式と合わせて提出していただきます。登録していただいた情報は、空き家バンク台帳に登録され、適切に管理を行います。

登録された空き家情報を利用したい場合は?

空き家バンクに登録された情報を利用したいかたは、町に利用申込書を提出してください。                       町は、申し込みがあったことを空き家の登録者に対して通知したのち、利用希望者に情報を提供します。

制度について、その他

この制度は、町が、空き家の利用者を見つけることを保障するものではありません。町は、登録された情報を、利用希望者に提供することのみを行い、売買・賃貸契約には介入しません。契約に関する交渉は当事者間で行っていただきます。登録された情報に変更があった場合や、空き家バンクに登録した情報を抹消する場合は、変更届や抹消届を提出していただきます。

その他、不明な点や制度に関する問い合わせは、下記までご連絡ください

様似町ホームページに空き家情報等を掲載していますのでご覧ください。

様似町ホームページ http://www.samani.jp

問い合わせ/役場町民課生活環境係 (TEL0146-36-2112)

北海道様似町(さまにちょう)からの移住ニュース一覧