締切りせまる!(~5/2火)「桐生市地域おこし協力隊員」1名募集中!!

ishoku.jpg

桐生市地域おこし協力隊員募集

桐生市が抱える課題に目を向け、ふるさとの再生に携わりたいという想いを持っている方、自分のスキルや得意分野を桐生市のために生かしたい方を募集します。

業務概要

  1. 黒保根町の特産物の販売促進及び地域食材を使用しての新メニュー・商品開発
  2. 黒保根町の農林・観光資源の振興業務(観光客【インバウンド含む】の誘客)
  3. 黒保根町の魅力や情報の発信
  4. その他、黒保根町内の行事・イベント等の参加及び黒保根町の地域づくりを活性化するための企画立案 ※上記の項目で複数選択

募集対象

  1. 年齢20歳以上、おおむね40歳位までの方
  2. 三大都市圏及び都市地域等に居住し、住民票を桐生市黒保根町に異動し、移住できる方
  3. 普通自動車運転免許を取得している方
  4. パソコン(ワード・エクセル・パワーポイント等)の操作やインターネット、SNS等の知識を有し、活用できる方
  5. 心身ともに健康で誠実に職務を行うことができる方
  6. 過疎地域活性化に意欲があり、地域住民と積極的なコミュニケーションを図り、意欲的に行動できる方

募集人数

1名

活動場所

桐生市黒保根町地域内

活動時間等

  1. 活動時間は、原則9時から16時(1時間休憩含む)とし、週30時間。
  2. 休暇日は、市が委託する団体と協議のうえ決定します。有給休暇あり。

任用形態・期間

  1. 「桐生市地域おこし協力隊設置要綱」に基づき、桐生市長が委嘱します。※市との雇用契約はありません。
  2. 委嘱期間は1年間とし、最長3年間まで任期を延長可能です。

報償費等

月額166,000円  賞与、時間外手当、退職手当等は支給しません。

待遇・福利厚生

  1. 雇用保険に加入しませんので、健康保険料、年金保険料、住民税などの税金等は自己負担とします。(ただし、福利厚生相当分額の補填をします。
  2. 活動期間中は、黒保根町内の住居を無償貸与します。(転居かかる費用や生活備品、光熱水費などの経費は個人負担になります。)
  3. 活動用車両は、自家用車をご用意ください。借上料(燃料代含む)として月額30,000円を上限に支給します。
  4. パソコン・プリンター等は各自でご用意ください。借上料として月額6,000円を支給します。
  5. 研修期間等が実施する研修プログラム等への参加費及びそれに要する旅費を予算の範囲内において支給します。
  6. 希望により業務を行ううえで必要な資格取得に要する費用の一部を助成します。
  7. その他活動に要する経費は、市の予算の範囲内で負担します。

申込受付期間

平成29年3月21日(火曜日)から5月2日(火曜日)まで

提出書類

  • 履歴書(写真添付)
  • 住民票抄本(住所、氏名、生年月日、性別がわかるもの)
  • 自動車運転免許証の写し
  • レポート 「桐生市地域おこし協力隊として取り組みたいこと」について、1,000字程度で作成。 用紙サイズはA4で書式は自由です。

第1次選考(書類審査) 募集期間終了後、結果を文書で通知します。第2次選考(面接審査)は、第1次選考の合格者を対象に、黒保根支所にて面接試験を5月中下旬に行います。
詳細については、第1次選考結果の通知の際にお知らせいたします。※応募にかかる経費(書類、交通費等)については、個人負担になります。また、書類は返却はしません。

備考

現地での生活体験希望の方は、簡易宿泊施設「ふるさと探訪ふれあい館」(寝具は各自用意、原則自炊)をご利用いただければ、使用料は免除いたします。利用者がいる場合、希望に添えないこともありますので事前に連絡をしてください。

募集内容の詳細については、下記募集要項をご覧ください。

問い合わせ

黒保根支所 市民生活課
〒376-0196 群馬県桐生市黒保根町水沼182番地3
電話:0277-96-2111 ファクシミリ:0277-96-2571

群馬県桐生市(きりゅうし)からの移住ニュース一覧