10月15日南相馬の今日

みなさんご無沙汰しております。

このたびの台風19号により被害を受けられた方々に心よりお見舞い申し上げます。また犠牲になられました方々へ謹んでご冥福をお祈りいたします。

近日中に、以前取材したサイクリングロード探訪や 今年挑戦したバケツ稲の成長から収穫までを記事にしたいと考えていましたが
私の住む南相馬市も台風19号により冠水や断水の被害を受けました。台風が過ぎ去ってから3日ほどたった南相馬市の状況を、綱が知る限りお伝えしたいと思います。


10月12日、急激に風雨が強くなってきました。午後から荒れる予報でしたがお昼前には横殴りの雨になっていました。

そのまま雨脚は全く衰えず、風もどんどん強くなっていきました。

私が住んでいるお家は打ち付ける大粒の雨に、震災の時に発生した雨漏りが復活し 窓際が水びだしになりました。
以前関西に住んでいたことがあったので大型の台風は経験したつもりでした。しかし、初めて「大雨特別警報」が福島県に発令され、あまりの台風の威力に初めて怖いと思いました。情報では、風のピークは午後9時頃、深夜2時には福島県を通過するとのことでした。不安な夜でした。

台風が南相馬市を直撃し、明けた13日は台風一過で嘘のような快晴でした。昨夜のことを思いかえすとあまりの違いにしばらく呆然としていました。

南相馬市役所の近くを流れる川の約1km上流の様子です。※写真の提供をしていただきました。

arupka公園.jpg

写真の半分から右側は公園になっていて、芝生が生い茂る憩いの場でした。

この河川敷の公園では毎年保育園のお祭りが行われ、農家民宿「いちばん星」のアルパカ夫妻も出張していた場所です。
こんもりとした木の下あたりに、星さんに連れられたアルパカ夫妻が園児と戯れていたところですが 完全に水没しています。

siyakusyo hukinn.jpg

こちらは、市役所近くの同じ川の下流の様子です。鮎が遡上する透き通った川でした。

13日日中、お世話になっている農家民宿の安否確認を行いました。
「いちばん星」は、心配して様子を見に行った方から崖崩れなどなさそうだと教えていただきました。
※15日の情報によりますと、アルパカ小屋に向かって段になった花壇が崩れてしまったそうですが、母屋などは大丈夫とのことでした。
「かざぐるま」も、特に被害はないとのことでした。

北海老付近.jpg

「塔前の家」近くの道が途中水没していました。こちらの写真も提供いただきました。
塔前の家は、高くなったところにあるので大丈夫とのことでした。


「森のふるさと」「翠の里」はお家の裏が山になっているのですが、崖崩れはないとのことでした。
「森のふるさと」は、田んぼをされているのですが 収穫を待つばかりの稲は倒れてしまい、上流の稲刈り済の田んぼから流れてきたと思われる藁が田んぼ一面に引っかかってるとのことでした。
「翠の里」は、今のところ停電も断水もないとのことでした。

しかし、この後「かざぐるま」「森のふるさと」「翠の里」「塔前の家」がある南相馬市鹿島区は全域が断水してしまいました。
水源地から浄水場への輸送管が破損してしまったのだそうです。復旧作業は15日現在も行われていますが、配水開始時期は未定とのことです。
農家民宿には、井戸があるお宅もあり、トイレやお風呂に利用できてもそのままでは飲用に利用できなかったり、濁っているのでトイレには利用できてもお風呂には利用できなかったり、井戸はないけれども隣町などに行って大型タンクにお水を汲んで運んできたり、お宅によって状況はまちまちです。

市の対応としては、各生涯学習センターに給水車を派遣し 対応されています。自衛隊の給水車も見かけました。
福島県南相馬市断水地域の方向けに 無料入浴も15日から行われるようになったようです。日帰り入浴もできる農家民宿「いちばん星」も協力されています。新地町、相馬市の方も入浴できるようになったと情報がありました。(10月15日19時更新)
また、市民、市議、市役所、県の連携によって 東日本大震災で建設され使われなくなった仮設住宅で入浴できるようになりました。(10月16日13時~利用開始とのこと)
断水された方々は洗濯にも困っておられるとのことで、南相馬市民に洗濯機の寄付を募り 仮設住宅で利用すべく準備中とのことでした。

各自治体や企業の方々からの支援物資の提供をお願いしているようですので、お心を傾けていただけたら幸いです。

南相馬市と各地域を結ぶ道路で崖崩れも発生しているようで、南相馬市への道路状況を市のHPで確認できます。ご通行の際にはお気をつけ下さい。

10月15日の情報を記載しました。各情報は絶えず更新されていますので、リンク先の最新情報を確認していただければ幸いです。

綱 真奈美

綱 真奈美

福島県南相馬市

鳥取県出身のツナです。農家のお父さん、お母さんが営む「農家民宿」をみなさんにもっと知っていただくために南相馬市にやって参りました!気が付いたらそっと『ミス農家民宿』のタスキがかけられていました。南相馬の諸々をツナ目線でお送りしていきます。

コメント


  • *メールアドレスは公開されません

この投稿者の移住ブログ

福島県南相馬市(みなみそうまし)の移住ブログ