さいくりんぐろーど②

農家民宿周辺を自転車でゆっくり回ってほしいという、農家民宿のお母さん方の声を実現すべく、お母さん方とお話して、「ここを回ってはどうかな」という場所に行ってみました。
この日は、南相馬市鹿島区の塔前の家の近く、右田、北海老のあたりに行ってきました。風車が並んでいる、壮大な田園風景が広がっており、古刹があるとお聞きしたので先に進みます。

海側から 幹線道路の国道6号線へ向かって進むと、緩やかな坂の分岐があって そちらに進みました。

bunnki.jpg

しばらく進みますと右側に地域の集会所があり、このような石の門が見えてきます。

門に進みまーす。

monmonn.jpg

ここから、ぐっと傾斜のある坂を登りますと 公園が見えてきました。木々が生い茂る静かな道を進みます。自転車の中学生が颯爽と私を追い越して行きました。

koen.jpg

右カーブを曲がると

左に門が現れました!(仁王門だそうです)ここが教えてもらったお寺だと思われます。

monn.jpg

kaede.jpg

楓が有名なお寺だそうで、青々とした葉がきれいでした。秋になったら 見事でしょうねえ

kosatu.jpg

↓駐車場をチェック!駐輪場(屋根付き)完備です笑

tyarigoya.jpg

↓お手洗いもあります。

toire.jpg

駐車場正面に、立派な石碑がありました。

houzoiji.jpg

駐車場側から出ますと、こちらのお寺が津波の避難所に指定されていました。・・・そう、小高い丘の上なのです。↓

saka.jpg

久しぶりに自転車に乗って 散策しようかな♪で行くと 脚にきそうです

monomi.jpg

海側から国道6号線に向かって、左側に物見櫓が見えたら右折すると、先ほどの駐車場につづく道です。

本日はここまで~

平安時代からの歴史があり、相馬のお殿さまと縁が深いそうです。木々が茂る 涼やかなお寺でしたので ぜひ訪れてみてほしいです。心静かにご参拝くださいm(  )m

※お寺の境内は 下馬・下車 というところがほとんどだと思うので、駐車場の方から入って駐輪していただくのがオススメかなと思います(今回はわたくし徒歩でした)

綱 真奈美

綱 真奈美

福島県南相馬市

鳥取県出身のツナです。農家のお父さん、お母さんが営む「農家民宿」をみなさんにもっと知っていただくために南相馬市にやって参りました!気が付いたらそっと『ミス農家民宿』のタスキがかけられていました。南相馬の諸々をツナ目線でお送りしていきます。

コメント


  • *メールアドレスは公開されません

この投稿者の移住ブログ

福島県南相馬市(みなみそうまし)の移住ブログ