わづかな時間、南相馬の時間

先日、そうだ、今週末京都に行こう、という記事を書かせていただきました! そのご報告をさせていただきまーす。 朝起きて、びっくりしました。雪が積もっているじゃありませんか。だれですか、浜通りはめったに積もらないよーっておっしゃったの(´;Д;`)笑 aaaf833e97e065207bf32b1b36eb3237ca369767.jpeg なんとか、交通機関に影響はないとのことで、京都へ出発しました。٩( ᐛ )و 7時間半の時間をかけて、京都加茂駅に到着しました。加茂駅から、和束町地域おこし協力隊の方が迎えに来て下さり、車で和束町へ向かいました。和束町は、日本茶の産地で茶畑の美しさと、京都市街、奈良市街から近いこともあり、国内外から観光客が訪れます。 FF01C73A-61EC-4974-A902-F3FB4FF1EAFF.jpeg 7CB3CA98-6B0E-4EE6-BD09-8D717FA7EABF.jpeg EBBDC0A9-3BBB-42F3-AED4-C03A4B97B988.jpeg ちょっとだけ ちょけました笑(ちょけるって死語じゃないですよね汗) 茶畑を見せて頂く前に、和菓子屋さんも紹介していただきました!お茶と和菓子で ほっとしました 6CBC25B5-8194-4FA1-87F8-8A3D8F157A9D.jpeg おかみさんが、まぁお茶お代わりしていきなさいよと、ついついお言葉に甘えて長居をしてしまいました笑 C657E4DB-12DC-4C40-9B29-E0ABDC7B6E3E.jpeg お茶とお菓子と茶畑の後は、いよいよ本日のお宿、お茶農家民宿 【えぬとえぬ】さんです!! 52195310b4934578bebc7c08b2a71a4cc07672c8.jpeg お茶ソムリエのお母さんと、料理長(敬意を込めております)の娘さんがおもてなしして下さいました! B0913CFA-33F6-4CA5-8EEE-23FCB6FD9B29.jpeg 6272FCB8-D560-4FA3-A7AC-3D2AE8A705E5.jpeg 09FE5AA8-4E17-434E-82D5-BC8151B2BF00.jpeg まずは、玄関から手作りの香炉で喫茶を愉しみ、玉露の元になる甜茶(てんちゃ)を 一煎、二煎、三煎と入れていただきました。 そして、事前にお願いしていた、煎茶作り体験をしました。...お茶って、ホットプレートでできるんだ!?体験料は、別途かかりまーす。 5月〜7月のお茶の時期に摘み取った茶葉を、冷凍していたものを出して下さいました。 3F4947DE-27E7-4DF7-98F0-93A698449675.jpeg それらを、水分が飛ぶまで炒めて、カラッとしたらクッキングペーパーに上げて 手のひら全体で捩ります。茶葉が じとっとするので、またホットプレートに戻してカラッとするまで炒めて、カラッとしたら、手のひら全体で捩って...を繰り返します。 C27A3315-6EE7-4723-B819-87AEB7CC931D.jpeg AEF34ED2-6AF3-4A33-94D1-76CED5D23D5E.jpeg 出来上がり!カンタンにできるもんだなぁ。もちろん、本格的な煎茶はもっと手間と時間をかけて作られていますー さていよいよ、お食事です!お茶フルコース!! 4B2E3D89-5AF6-4F90-A9B0-D42E70778B3E.jpeg BFBF6E51-B8B9-44F7-A6BB-D91D38CDFF3E.jpeg A8BB4088-F0E8-44DC-BA82-4232A5128D20.jpeg 12D67A9B-F57A-4F74-A425-A9BFDCE00E77.jpeg FAA1869D-3F72-4989-B95F-939D374E0F27.jpeg 6A121B23-1C92-43EF-9AF4-59422B51FE63.jpeg 115159E3-7E19-4F8A-A68D-89F3979F0306.jpeg どれもこれも、器ももちろん味もすばらしく、ステキな夕食のひと時でした!
綱 真奈美

綱 真奈美

福島県南相馬市

鳥取県出身のツナです。農家のお父さん、お母さんが営む「農家民宿」をみなさんにもっと知っていただくために南相馬市にやって参りました!気が付いたらそっと『ミス農家民宿』のタスキがかけられていました。南相馬の諸々をツナ目線でお送りしていきます。

コメント


  • *メールアドレスは公開されません

この投稿者の移住ブログ

福島県南相馬市(みなみそうまし)の移住ブログ