南相馬市植樹祭 お手伝いに行ってきました!?

お久しぶりです。ブログを始めてもう1週間経ちまして、ようやく更新します~

本日は、植樹祭が行われた11月4日について書きます。ABMORIで植樹の活動をされている市川海老蔵さんが南相馬市に来て下さいましたー。

IMG_1803.JPG

この日私は、地元の方のお手伝いで神社のボランティアスタッフとして参加しました。植樹祭の直接のお手伝いではなかったのでタイトルに【!?】を付けました笑

お手伝いした神社は もともとは、相馬市蒲庭の土地の鎮守さまとして祀られていました。

しかし7年前の津波で家屋も社殿も流失し、46名の氏子さんが亡くなられたそうです。

その後 犠牲になられた方の鎮魂のために たくさんの方のご支援によって2016年に再建されました。

おふるまいをどうぞ

植樹が終わると、参加者の方々が神社に参拝に来て下さいました。ボランティアの方々と一緒にお神酒、ポップコーン、甘酒を【おふるまい】しました。小さいお子さんから、ご年配の方までたくさんの方々が立ち寄って下さり とても賑やかでした。

IMG_1773.JPG

写真は準備中の様子です。賑やかな様子は、写真を撮る余裕がありませんでした笑

神社の周辺は、津波の被害が甚大だったことで【災害危険区域】に指定され、住むことが出来ません。見渡す限り家屋の無くなった土地と、見渡す限りの太平洋が広がっていて、普段は静かな境内です。

この日はお祭りのように賑やかで なんだか胸がじぃんとしました。

次回は、【おふるまい】へ向けて準備の様子をお伝えしたいと思います。

綱 真奈美

綱 真奈美

福島県南相馬市

鳥取県出身のツナです。農家のお父さん、お母さんが営む「農家民宿」をみなさんにもっと知っていただくために南相馬市にやって参りました!気が付いたらそっと『ミス農家民宿』のタスキがかけられていました。南相馬の諸々をツナ目線でお送りしていきます。

コメント

この投稿者の移住ブログ

福島県南相馬市(みなみそうまし)の移住ブログ