新鶴ワイナリー!

会津美里町の新鶴地域では、町の施設を活用してワイナリーを造る作業が急ピッチで進められています。 C5F610C2-0E89-41F5-A064-E37B342CEB4D.jpeg このプロジェクトを担っているのは、地域おこし団体である 「会津コシェル」のメンバー5人と地域おこし協力隊ワインこしぇる班の2名。 荒廃していくワイン用のブドウ畑をどうにかしてこの景観を守りたいと思ったことがプロジェクトの始まりでした。 ffc7044334910664f9fb0b18235cd54eb0697956.jpeg 国の補助を活用し、会津平が一望できる高台に地元の食材を使ったカフhattando(ハッタンドー)をオープンさせ運営しながら、近くにある町の観光物産館も運営しています。 ワイナリーの場所は、もともと県から払い下げで所有していた町の建物で今年度から、会津コシェルに貸し出すこととしました。 今年のブドウの収穫に合わせて、醸造機器を搬入し、もうすぐ作業が開始します。来年の4月にはオープン予定ですので、ぜひ新鶴ワインを堪能してください。 DA4F98DA-A591-4EE2-A25F-223C1BD21DA4.jpeg ワイナリーは、来られる女性を意識して、床は濃い赤色で、フォークリフトはピンクと白色、建物はこれから化粧しますが、落ち着いたお洒落なイメージです。 ブドウ畑を散策してからワインを試飲して買っていただけるようなツアーを企画したいですねえ!すぐ横には、ほっとぴあ新鶴という宿泊施設&日帰り温泉施設もありますので、ぜひいらしてください! ほっとぴあ新鶴  福島県大沼郡会津美里町鶴野辺上長尾2347−40 hattando 福島県大沼郡会津美里町米田吹上下甲505
まちづくり政策課2

まちづくり政策課2

福島県会津美里町

コメント

この投稿者の移住ブログ

福島県会津美里町(あいづみさとまち)の移住ブログ