≪募集人員4名≫ライフガード、創刊人、薬草コーディネーター、ツアーコーディネーター「地域おこし協力隊」を募集します!

life.jpg

高浜町では平成29年4月1日以降、地域おこし協力隊として『ライフガード』、『高浜漁協食べる通信』を創刊してくれる隊員、『薬草コーディネーター』、そして『着地型観光やまち歩きツアーのコーディネーター』の4名を新規で募集します。
たくさんの人、もの、こととの出会いがある楽しい仕事です。軽快なフットワークを持つ若い力を求めています。
資格や経験は問いません。あなたのやる気をお待ちしております!

ライフガード

高浜町では平成28年4月14日にビーチの国際環境認証『ブルーフラッグ』をアジアで初めて取得しました!そんな高浜のブルーフラッグビーチで夏はライフガードとして海をパトロールし、秋~春は地域の保育所や小中学校と連携した体験活動や移住者目線でのPR活動、そしてライフセーバーの育成をしてほしいと思っています。
町民全員ライフセーバーな町を目指して共に活動をしませんか!

『高浜漁協食べる通信』を創刊してくれる発信人

漁師と食べる人を直接つなぐ『漁協食べる通信』を創刊してくれる方を募集します。
高浜の海の幸や人、ちょっとした四季のニュースなどを取材し、『漁協食べる通信』をつくりながら、様々な企画を通じてまちの人や消費者との交流を深め、海の仕事・食の魅力をどんどん発信することで生産者と消費者の橋渡しの役割を担ってほしいと思っています。

薬草コーディネーター

高浜町の青葉山麓では、豊富な山野草を保全し、有用植物である薬草を活かした産地化を目指し地域づくりを行っています。山野草や薬草に関心のある若者をお待ちしています。

着地型観光やまち歩きツアーのコーディネーター

高浜町では、2007年より地域の案内人と行く・体験する・学ぶ「ドコイコ!ナニシヨ!ミニツアー」を実施しています。そんな地域の歴史、自然、海、土にふれる交流企画を共に考え・実行するコーディネーターを募集しています。

募集対象

・年齢性別及び資格・経験は問いません
・3大都市圏をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島などの条件不利地域を除く)に在住の方で、高浜町に住民票を異動し移住できる方
・活動内容を積極的に企画・提案・実行でき、住民と協力しながら意欲的に活動できる方
・パソコン(メール、ワード、エクセル等)の一般的な操作ができる方
・最長で3年間の活動期間終了後も高浜町に定住し、就業・起業する意欲のある方
・土日及び祝日の勤務や行事参加、夜間の会議など、不規則な勤務体制に対応できる方
・地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する欠格条項に該当せず、心身ともに健康で、誠実に業務を行うことができる方

募集人数

各1名(合計4名)

申込受付期間

平成29年1月15日(日)~定員になり次第終了

採用までの流れ

1.書類審査 予定:平成29年1月15日(日)~2月6日(月)必着
(履歴書、希望動機、現在の住民票を総合政策課・採用担当まで郵送ください。)
※2月8日(水)頃までに郵送にて結果を通知します
2.面接試験 予定:平成29年2月17日(金)
3.合否通知 2月中に結果を通知します

☆その他詳細については添付のチラシをご覧いただくか、総合政策課までお問い合わせください。

関連ファイル

ライフガード募集チラシ(PDF形式:1,695KB)
漁協食べる通信創刊 募集チラシ(PDF形式:1,645KB)

問い合わせ
総合政策課
電話番号:0770-72-7711 FAX:0770-72-4000
メールアドレス:seisaku@town.takahama.fukui.jp 

福井県高浜町(たかはまちょう)からの移住ニュース一覧