地方移住を検討している方へ、田舎の暮らし方ブログ

Powered by 地球の歩き方

移住物語Vol.24 大分県 中村 香純さん
自由に楽しく、地域の魅力を発信

IMG_8520.JPG

Vol.24 大分県 中村 香純さん

私は福岡生まれ横浜育ち、オーストラリアで旅をした後に東京で暮らしていました。住みなれた東京での暮らしが嫌いだったわけではないけど、もっと住みやすい場所があるのでは?と思い立ち、移住先を探す一年間の車の旅に。

旅を終えて思ったことは、「どこもいい!笑」でした。そして熊本の震災の復興支援に携わった時、「地域に根ざした活動や仕事の大切さ」を感じられる仕事に就こうと考えたこと、実家の福岡から二〜三時間圏内に住みたいという気持ちから九州内のどこかの地域おこし協力隊に応募することにしました。

その時パッと目に留まったのが大分県佐伯市。応募してみるとあれよあれよと言う間に愉快なおじさんたちとの面接を終え、合格通知を手にしており、何事もやってみないとわからない質たちなのでとりあえず引っ越してみました。

現在は佐伯市役所の観光課で「インバウンド担当」として働いています。仕事はもちろん、休みの日には佐伯でできた友人達とイベントを企画したり、古いお家のリノベーションを楽しんだり、犬を飼い始め、東京では断念していた愛犬との生活を満喫しています。最近、コミュニティFMで友人とラジオ番組も始めました。

IMG_8224.JPG

移住一年目は、「流れ着いた感あるし、とりあえず佐伯がいいか〜」なんて思っていましたが、移住二年目を迎える今、ここ佐伯の人の大らかさと明るさが私をここまで開放的に、自由奔放に楽しませてくれているのだろうと思っています。ずっとやってみたかったことが、佐伯でたくさん叶っています。

IMG_7532.JPG

佐伯の人は、小さなアイディアから大きなアイディアまで、老若男女「おぉ、いいなぁ!やろうや」と言ってくれたり「こうした方がいいんやねぇん?」「それならこの人紹介しちゃるわぁ」とどんどん物事を前に進めてくれる人が多いのです。

よそ者の私にも、地元出身の若者にも、手を貸してくれる人が多く、楽天的で愉快な人ばかり。「インバウンド担当」なのに全編日本語で、しかも紙媒体で地域の魅力であるおじさんを発信するフリーペーパー「月刊 佐伯のおいさん」もそんな感じの安i・・・寛容さで始めることができました。好評を頂いており、現在第八号です。自身の海外生活やバックパッカーの経験と佐伯の人の寛容さを活かして、今年度中に「投げ銭で泊まれるゲストハウス」を作る予定です!

出典元:ジャパトラ(一般社団法人住まい教育推進協会)

20170117114138-87097db02dfb61b352752eebc719b389b94c3115.png

中村 香純氏

福岡生まれ横浜育ち東京在住歴もあり、都会に慣れているはずなのに田舎への憧れと移住ブームに乗っかり、大分県佐伯市に移住してきました。愛犬「のび太」と魚の美味しい街でゆるーく生活しています。趣味は、映画鑑賞・行ったことのない場所へ行くこと・ラジオ・おじさん観察・国際交流です。

移住ブログ
https://inaka.arukikata.com/oita/saiki/blog/oita_saiki_09

特集