地方移住を検討している方へ、田舎の暮らし方ブログ

Powered by 地球の歩き方

韓国の伝統構法による新民家「韓屋(ハノク)」は、顧客満足度300%の癒し住宅だった。

"四代目"材木女子の TOUCH WOOD!Vol.4

地元民放の某テレビ局から会社に突然電話がかかってきた。聞くと「韓国にヒノキを提案する企業」という企画があり、取材したいとのこと。韓国にヒノキをバンバン輸出しているわけではないが、行く用事があると言うと、じゃあついでに、という感じで突然テレビクルーが出張に付いてくることになってしまった。テレビなど全くコネのない私たちにそんな交通事故みたいな偶然があるのかと思ったが、そんな経緯で今回の材木女子は、韓国へ。

私の会社は、韓国で主流でない木造住宅を建築する韓国パートナーを一生懸命応援している。日本式プレカットを駆使しているだけあって、とにかく日本語を喋るのが速く、ポカンとしていると韓国人同士の日本語でどんどん打合せが進んでいってしまうほど情熱的に木造を立てている。

韓国は何かと日本と似ているのだが、建築はかなり違う。日本では構造の高コスト順でRC造、2×4、在来工法となるところが、そっくりそのまま順序が逆で、在来工法が最高級な構造体なのだ。よって一番の高級住宅は、日本の木造伝統構法の様な「韓屋(ハノク)」である。

一般住宅.jpg

そこはソウルから車で「もうすぐ着く」と言われてから数時間走ったどこかの街。危うく北朝鮮の国境を越しそうなくらい端っこの田舎だ。しかし、その丘の上には一区画百坪は超える敷地に、今にも韓国歴史ドラマの豪族が出てきそうな立派な塀のある伝統家屋が連なっていた。工事中の区画は、大勢の大工さんが手で構造を刻んでいるところで、韓国伝統構法について教えてくれた。構造体は、尺角ほどの太い韓国産松を柱とし、筋交いはなく、複雑に流れる屋根は重そうな瓦を何重にも支えており、見た目は日本の寺社仏閣に似ている。

明らかに上半分が重そうなその外観に「耐震大丈夫かな...」と独り言が出てしまい、しまったと思った。私はテレビクルーによって、一日中ずっとマイクが付けられていたのだ。リアルな声を拾い一旦すべての音声を原稿に書き起こすそう。思わず「えっ、無駄じゃないですか?」と聞いてみたが、ロケとはこういうものなのだろう。とはいえ、全く慣れない。長い移動中にしょうもない事を言った後にハッと恥ずかしくなるし、マイクを外し忘れてトイレに行こうものなら大惨事である。

取材風景.jpg

韓屋の住人は、アポなしなのに取材OKで、さらに生活感溢れる家の中まで見せてくれることになった。某大手航空会社のパイロットだという住人はどんだけ寛容な人物なのか。

IMG_20161219_162444.jpg

平屋のその韓屋は、まだ築一年で綺麗だった。内装はオンドル標準装備、構造むき出しで、どこも一般住宅仕様とは思えない程の太い松や栂、桧を使用。隣の現場のように全て手で刻んだ木材であるから、デザインの好き嫌いはともかく、得も言われぬ高級感が漂う。壁には何とも言えない花の絵をあしらい自然の良さを最大限感じるようにしているそう。パイロットというのはストレスの多い職種なのか、ソウル中心部の高級マンションからこの家に移り住んでから、自然に囲まれ子どもにも良いし健康にも良いし、とても気に入っているらしい。確かに、小学生ほどの子どもは終始犬と走り回り、きれいな空気の中奥様もゆったりと過ごされ、微笑ましい風景だった。

花の絵のリビング風景.jpg

帰るころにはすっかり夜になった。途中夕ご飯を食べようと言われワクワクしていたが、韓国人運転手がどんどん暗い道へ向かって走っていく。小一時間ほど過ぎようやく恐怖を感じる程辺り一面真っ暗になったころ、一か所だけ小さなあかりが灯る「カニ鍋」の店にようやく着いた。メニューはカニ鍋のみ。そこにいる全員がソウルに宿をとっているのに、さっきの現場から帰り道と全く反対方向のいよいよ国境付近のカニ鍋の店へ連れてくるなんて。と思っていたが、十センチほどのカニが満員電車の人のように折り重なりギラギラと赤く光る鍋は、グロテスクな見た目とは裏腹に格別の味だった。もう二度と場所が分からないカニ鍋の店だが、オススメだ。

食べても食べてもカニが出てくる鍋.jpg

そうして数時間後の真夜中、やっとソウルに戻った。
(韓国の旅は、次回に続く)

プロフィール

プロフresize.jpg吉田香央里(よしだかおり)
古材倉庫 ヤマガタヤ産業株式会社 取締役
1984年岐阜県出身。建材メーカー勤務後、父の材木屋にUターン就職。木に魅せられ、世界中に「木の美しさを伝えたい」と活動中、地方で働くジモト女性「ジモ女」としてNHKに取上げられる。お酒と野球が好きなおっとり系旦那と動物マニアの息子に恵まれ、大好きな木に毎日触れる田舎暮らしを満喫中。

特集