地方移住を検討している方へ、田舎の暮らし方ブログ

Powered by 地球の歩き方

Tターンしませんか?、、、【T】ってなんだ?

こんにちは。田舎の暮らし方編集部です。

自分は日々当たり前のように使っている言葉でも、初めて目にする人には何のことかわからないってこと、ありますよね。私も2年前に初めて移住セミナーに参加したときには、わからない言葉がたくさんありました。

【シンキシューノー】【ジェイターン】【ハンノーハンエックス】【イジューコンシェルジュ】【チイキオコシキョーリョクタイ】【アキヤバンク】などなど。漢字で読めばなんとなくわかっても、セミナーで聞くと最初はチンプンカンプン(←古い?)でした。

すでに移住を真剣に検討してる人だけでなく、まだ「移住」という概念が頭にない方にも、「こんなライフスタイルがあるんですよ」と伝えることが私たちメディアの使命。ということで、本日は今さら聞けない基礎用語のうち【●●ターン】について解説します。

【Uターン】
生まれ育った故郷から進学や就職を期に都会へ移住した後、再び生まれ育った故郷に移住すること。例えば、秋田県羽後町で生まれ育った方が進学を期に東京へ移住、卒業後も東京で就職したが、出産を期に自分の生まれ育った秋田県羽後町へ移住、再就職した場合「Uターン」と言えます。「やっぱり地元が一番ね」というケースですね。

【Jターン】
生まれ育った故郷から進学や就職を期に都会へ移住した後、故郷にほど近い地方都市に移住すること。例えば、
鳥取県鳥取市で生まれ育った方が進学を期に大阪へ移住、卒業後も大阪で就職したが、転職を期に自分の生まれ育った鳥取県鳥取市にほど近い湯梨浜町へ移住、再就職した場合「Jターン」と言えます。

【Iターン】
生まれ育った故郷から進学や就職を期に故郷にはない要素を求めて、故郷とは別の地域に移住すること。東京都世田谷区で生まれ育った方が起業を期に大分県佐伯市に移住した場合「Iターン」と言えます。

また、【全ての移住検討者】という意味で、上記3つの頭文字をとって【IJUターン】と表現することもあります。【IJU=移住】、語呂がよいですね。

ここからはオフォシャルの用語ではなく、地域が打ち出す独自のターン名称です。

【Aターン】
秋田県へのIJUターンの総称。

【Cターン】
子育て(Child)のための移住を指す言葉のようです。

【Fターン】
福島へのIJUターンの総称。

【HAPPYターン】
新潟県へのIJUターンの総称。(某有名お菓子メーカーの本社が新潟にあることに由来)

こじつけ感もありますが、移住セミナーなどにこのような名称をつけている地域も多いので、ゴチャゴチャにならないように整理しておきましょうね。

さて、ここで問題です。【Tターン】とは何を指すでしょう?

、、、

正解は【東海地域】だそうです。
愛知県、三重県、岐阜県が連携して東海地域への移住誘致に取り組んでいて、合同で移住相談会を開催します。


「Tターンしませんか?~東海に住もう~」

日時:平成29年11月10日(金)18時30分~20時00分
会場:三重テラス2階イベントスペース
  (東京都中央区日本橋室町2丁目4-1浮世小路千疋屋ビルYUITO ANNEX) 

内容:名古屋市・豊橋市・豊田市・田原市・岐阜市・高山市・津市・四日市市による移住相談会

 第1部 移住相談セミナー 18時30分~19時20分
 第2部 個別相談会    19時30分~20時00分

T_turn.JPG


この地域は、【田舎】というよりも地方の中では大きめの都市。仕事も比較的見つけやすく、周辺にはレジャー施設や観光地も多いので、休日の過ごし方に楽しみが広がるエリアです!少し郊外に出れば自然も広がっているので、とてもバランスが良いですね☆まだ具体的な移住先は決まっていないけど、こんなバランスの取れた地域には興味がある、と思った方は相談会にぜひ参加してみてください。仕事帰りにもお立ち寄りできますよ。

特集