地方移住を検討している方へ、田舎の暮らし方ブログ

Powered by 地球の歩き方

「移住×仕事」で悩んだときに参考にしてほしい考え方

こんにちは。田舎の暮らし方編集部です。

季節はずれの連続の雨が上がったと思ったら、猛烈な暑さでまいってしまいそうです。バランスって大切ですね。

さて、この夏までは様々な移住セミナーへお伺いさせていただき、移住を検討される方が特に気になる「移住×仕事」というテーマについて様々な角度からアプローチしてきました。以下に要点をまとめてご紹介しますので、読み逃した方はこの機会にぜひご覧ください!

FotoJet (2).jpg

▲「地方移住×クリエイター」(鹿児島市)
地域のもつ課題の提示と、それを解決できる人を求めるという具体的なマッチングの提案という話
https://inaka.arukikata.com/feature/2017/07/post-31.html

FotoJet.jpg

▲「地方移住×本当にやりたい仕事」(和歌山県)
同じ仕事でも場所を変えるだけでコストがこんなにおさえられるという話と、都心部相手の仕事から地元相手の仕事へ徐々にシフトする「グラデーション移住」という話。
https://inaka.arukikata.com/feature/2017/07/post-32.html

fukushima3.jpgのサムネイル画像

▲「地方移住×地域おこし協力隊」(福島県)
なかなか自分で始めるのが難しい「伝統産業」や「農業」を「地域おこし協力隊」として始めてみるという話。
https://inaka.arukikata.com/feature/2017/07/-3-fukushima.html

iStock-584611384.jpg

▲「地方移住×仕事の探し方(一般職編)」(福岡県)
漠然とした不安を抱える方へ、何が不安なのかをハッキリさせるためにまずはこれをやっておこうと話。
https://inaka.arukikata.com/feature/2017/07/post-33.html

shuno_main.jpg▲「地方移住×仕事の探し方(農業編)」(福岡県)
就農には「独立自営」と「雇用」の2種類があるので、自分に合ったスタイルを選びましょうという話。
https://inaka.arukikata.com/feature/2017/08/post-34.html


「移住は仕事がない」という意見を信じて断念する前に、仕事を探す努力をしてみましょう!少しでもお役に立てる情報を今後も集めていきたいと思います。

秋にかけては全国各地で移住体験ツアーも開催されています!皆様の移住の検討に実りのある夏~秋になりますように。。。

特集