シミズの!もっと内子を語らせて☆【小田編】

こんにちは!
愛媛県内子町地域おこし協力隊のシミズです(^ω^)



シミズの!もっと内子を語らせて☆
最終回は、小田エリア!






2005年、上浮穴郡(かみうけなぐん・これも最初全く読めなかった~)から内子町に合併した小田エリア。





郡、はたまた中予→南予と、地区を越えての合併!
(※愛媛は、県内を東予・中予・南予と3つのエリアに分けることができます)



そんなこともあって、小田へ電話をかける時は、同じ町内でも市外局番が必要!



移住当初、小田支所に何度電話をかけてもつながらず、「市外局番つけた?」と言われ、ビックリしました!w(゜д゜)w














小田エリアは、内子の中心部から約20分。
グッと山に囲まれた雰囲気になります。











まず、ご紹介したいのが、町内の絶景ポイントのひとつ!
四季折々の美しさを見せる小田深山(みやま)!

1.jpg

2 (3).JPG

2.JPG












そして、驚くことなかれ!

この小田深山には、四国最大級のゲレンデを持つ、SOL-FA オダスキーゲレンデもあるんです!

y_photo016l.jpg






四国外にお住まいのみなさま、四国って南国のイメージありません?

私も移住当初、まさかスキー場があるとは思わず、ビックリしました!










小田エリアには、昔、深い山だったことがうかがえる、巨木が残っている神社も!巨木マニアにはたまりません!(≧∀≦)

3.JPG

IMG_5187.JPG












次は、小田の絶品グルメのご紹介☆
















小田のソウルフードといえば!
たらいうどん!!!

y_photo010_1l.jpg





四国のうどんと言ったら、讃岐うどんのようなコシが強いものを想像する方が多いのでは?








小田うどんは、ちょっぴり柔らかめの麺と大豆、いりこ、シイタケでとった素朴なダシが特徴的。





初めて食べた時、そばちょこの底に大豆が沈んでいて驚きました!






そんな楽しいスポット&グルメが目白押しの小田エリア。









夏は、こんなイベントも!









7/29は、小田燈籠まつり!(毎年7月最終土曜日)

y_photo011l.jpg

IMG_0253.JPG





美しい絵燈籠、ダンジリがまちを練り歩き、太鼓の音色に思わず血が騒ぎます!






KIMG0152[1].jpg
(血ぃ騒いじゃった人w)













そして、8/15は山の神火まつり!










「山ノ神」の火文字と「オヒカリ」と呼ばれる約5000個の灯りが灯され、山里に轟く打ち上げ花火は迫力満点!

y_photo012l.jpg

1501223896345.jpg









どちらも夏の思い出作りに、ぴったりなイベントです☆






さて、3回にわたって、内子の3エリアについてご紹介させていただきました!









いかがでしたか?

いよいよ、内子に行ってみたくなったでしょ?!(^w^)



私は、全然話足りないんですが(笑)














美しい自然や歴史的建造物はもちろん、なんと言っても内子の最大の魅力は、人のあったかさ!(*^^*)

y_photo093l.jpgIMG_0901.JPG3.JPG









これは実際に足を運んでみなければ、感じることができないコト。





ぜひ、1度、内子町に遊びにいらしてください☆

いつでもお待ちしていますよ~!(´∀`)ノ"

清水香奈

清水香奈

愛媛県内子町

宮城県仙台市出身。趣味は鉄道と旅行。 2015年4月~内子町地域おこし協力隊観光振興担当として着任。元美容師の経験を活かし、内子の町並みをあでカワイイ(艶やか+可愛い)着物姿でいっぱいにするべく「内子あでカワプロジェクト」を企画・運営。着物の着付け体験を通して、内子の魅力を感じてもらえるよう日々奮闘中!ゆかりのない愛媛で移住lifeを満喫するアラサー女子です☆

コメント

この投稿者の移住ブログ

愛媛県内子町(うちこちょう)の移住ブログ