移住のきっかけ(私の移住体験談シリーズ1)

愛媛に移住してこの春で丸5年。

ちょうど最近、自分の移住体験談をまとめる機会があったので、
ブログでも紹介させてもらおうと思います。

まず前提として、
千葉県柏市生まれ、東京で就職してました。
無職期間や転職を経て、2013年春に移住。当時29歳。独身。

その移住に至ったきっかけは、、、

もともと旅行が好きで、18きっぷのローカル旅から、
ピースボートの地球一周船旅などでいろんな場所や人に出会ううち、
その土地の生活文化を体験するような旅を求めるようになりました。

WWOOFや田舎暮らしツアーなどでは地方での暮らしを体感し、
手作りの暮らしや農的な暮らしへあこがれるようになりました。

InkedIMG_0178_LI.jpg
↑25歳の時、初めてのWWOOFで京都府綾部の山里へ。
初めての古民家暮らし、農的な暮らしを体験。一週間ほどの滞在。
まだこの時は移住を意識していませんでしたが、思えばこのとき写真に写ってる方々が、
私が初めて会った「移住者」だったんだなぁと今気づきます。
マクロビ料理というものにもここで初めて出会いました。
綾部といえば、塩見直紀さんや若杉ばあちゃんが有名ですが、この時は全く知らずに行きました。
滞在中若杉ばあちゃんにはお会いする機会があり、顔色を見ただけで「あんた甘いもの食べ過ぎね」と
言い当てられびっくりした記憶があります(笑)

===

そこへ東日本大震災が起こり、放射能の不安や、都会生活の違和感を感じ、
ますます東京で暮らしていくことへの疑問がつのっていきました。

社会に対するアクションや、エッジのきいた人たちの集まりなど、
東京だからこそできたこと、学べることは多かったのですが、
自分が求める答えを生きる 生き方をしたいと思い、いよいよ移住しようという気持ちになりました。

(つづく)

========
========
========
愛媛県伊予市では3つの住民団体が、各エリアで一緒に暮らす仲間を探しています!
 ・地域の中で暮らす「いなか子育て」 → 伊予市双海(ふたみ)地区 & 佐礼谷(されだに)地区
 ・都会過ぎず田舎過ぎず「歩いて暮らせるまちぐらし」 → 伊予市郡中(ぐんちゅう)地区
という感じのエリアがあります。

詳しくはぜひHPからどうぞ^^

▽愛媛県伊予市移住サポートセンターいよりん
http://iyorin.jp/

お問い合わせフォームがありますので、そちらからご質問などお気軽に送信くださいね。

いよりん川口沙矢香

いよりん川口沙矢香

愛媛県伊予市

クッキーとかぼちゃが好き٩( ᐛ )و 千葉県出身、2013年から3年間地域おこし協力隊、その後は農繁期の季節バイトなどかけもち。 移住サポートセンター「いよりん」として伊予市の移住情報と、愛媛移住5年目の日々をお届けします^ ^ ▽愛媛県伊予市移住サポートセンターいよりん http://iyorin.jp/

コメント

この投稿者の移住ブログ

愛媛県伊予市(いよし)の移住ブログ