地元食材でおいしい惣菜【みっ子ちゃんのおそうざい】

朝から暑い日曜日
前々から気になっていた地元の「いち」に行ってきました。

天津神明宮の「ついたち市」です。

毎月1日に開催されます。

色々なお店が出店されていて、

どこかなつかしい...

IMG_3714.JPG

そんな中で今回出会ったのは
地元食材を使用して作った
地元鴨川のお惣菜のお店

「みっ子ちゃんのおそうざい」

かわいい名前のお店です。

IMG_3720.JPG

南房総にはおいしいものがいっぱい!
そんな食材を使用してお惣菜やお弁当を手作りするお店は希少です。

皇室にも献上された
長狭米100%こしひかり

IMG_3733.JPG

素朴なおにぎり
やっぱりご飯がおいしい!

鴨川七里(枝豆)入り厚焼たまご

IMG_3734.JPG

枝豆がごろごろ
甘めのなつかしい味です。

鴨川産 サラダレンコンのハンバーグ

地元産房州ひじき煮

など、など...他にもいろいろなメニュー

IMG_3779.JPG

IMG_3780.JPG

どれもおいしそう!

あちらこちらの地元のイベントで販売しているようです。

どこかで出会えたらラッキー!

ぜひ味わう価値あり!です。

千産千消(地産地消)

千葉南房総産の味を守っていただきながら
長ーく提供していただきたい味のお店です。


おいしくいただきました。

ごちそうさまでした。

お店の問い合わせの紹介はこちら(かもがわナビ)

原みりか

原みりか

千葉県南房総地域

「海の見える場所で暮らしたい」との夢が叶い、夫と2人で2017年2月鴨川市に移住。 以前から年に数回は訪れていたほど南房総大好き!夫婦。 行くと決めたその日から3ヶ月後には憧れのこの地に!事前に決めたのは、夫の就職先と住むところ。最低これだけ決めておけば大丈夫とお気楽夫婦の田舎暮らし。 「海・自然・花・温泉・食べ物」はずせない田舎暮らしのキーワード。 家から見る大きな海は癒やし。一歩も外出したくないほど毎日魅了されている。 縁あって南房総市主催「新しい働き方講座」に参加し、今まで知らなかった世界「クラウドソーシング」でライターの仕事に出会う。地方・在宅でできる仕事に巡り合った喜びと、今までの自分の仕事スキルを活かして何かしたいと、今後の田舎暮らしを模索中! 今までに経験した仕事は20種あまり、住んだ地域は9ヶ所。この経験をもとに何か発信できないかたくらむ毎日。 講座で学んだ仲間と、南房総を盛り上げてたくさんの人に良さをアピールしたいと、WEBサイト「南房総ex-press ∸みなぷれ∸」https://mina-pre.chiba.jp/(2018年4月開設)を立ち上げた。 「これから移住を考えている皆様、観光客に参考になる情報を!」との想いで発信しています。

コメント

この投稿者の移住ブログ

千葉県南房総地域(館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町)の移住ブログ