ようこそ南房総へ!武蔵野市「市民交流ツアー」

先月、南房総市の旧白浜町の友好都市である武蔵野市から
市民のみなさんがツアーで訪れたところに出会いました

IMG_0391.JPG

交流「祝30周年」にあたることから、今回は
なかなか一般の観光ツアーではまわれないようなところを
南房総市観光プロモーション課の方が知恵をしぼって企画されたようです。

南房総市富山地区の岩井神社で、社宝の「ふたまたの竹」を拝観。
(※一般公開はしていません)

IMG_0363.JPG

岩井神社の川﨑宮司から「源頼朝の旗ざおやぶとふたまた竹」の謂れを伺い、

南房総市高崎区の屋台蔵5棟も(観光ボランティア「いわい案内人の会」の鈴木さんがお骨折りくださり)特別に開けて、素晴らしい彫りを間近に見ることができました。

IMG_0356.JPG

「後藤義光」や「後藤義久」の彫り物と、鈴木さんの詳しい説明にうなる皆さん。

その後、せっかくなので、と「旗ざおやぶ」まで歩いてみることに。

IMG_0374.JPG

こちらでは、同じく「いわい案内人の会」の松本先生から、もはや先生しか知らないような古いお話を伺うことができました

IMG_0379.JPG

白浜で一泊されるそうで、まだまだ南房総のあちらこちらをまわられるとのことでした。(う、羨まし~

また、ぜひいらしてくださいねー

F.敦子/f.tonnco

F.敦子/f.tonnco

千葉県南房総地域

南房総市在住。進学で地元を離れ、他県に嫁ぐ。14年余りを県外で過ごし、長子の入学を機に都会育ちの家族を連れてまさかのUターン!「いつでも戻ればいいよね~」と、気づけばあれから13年。長子は大学生で上京中、次子は高校生になった。 平成29年9月から『南房総市新しい働き方講座』に参加。市内全域に光ファイバー網が整備された恵まれた環境にあって、クラウドソーシングを利用した働き方など、田舎にいることは決してデメリットではないと知る。初級(基礎)、中級と修了し、その4ヵ月間でかけがえのないライター仲間を獲得。共に自走を目指し、現在は、新しいWEBサイト【南房総ex-press】を平成30年4月中の開設へ向けて挑戦する日々。こちら「田舎の暮らし方ブログ」への投稿で、すっかりジモピーに戻ってしまっているじぶんに気づかされ笑、もはや田舎暮らしの日常を、ゆる~くお届けするのみ!(*´艸`*)

コメント

この投稿者の移住ブログ

千葉県南房総地域(館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町)の移住ブログ