南房総市空き家バンク 登録物件

「南房総市空き家バンク 〜登録物件見学」

こちら、Guest House 遊房(ASOBO)から徒歩で15分くらい。

IMG_3078_R_R_R.JPG

トライアルステイでご紹介した岩井の一戸建て住宅ほど新しくなく、
三芳の百姓屋敷じろえむさんやヤマナハウスほど古くはないお宅です。

80年くらいとか。

家庭菜園も余裕でできそうなお庭。

IMG_3074_R_R_R.JPG

立派な神棚です。
お仏壇も思わずのぞいてしまいます。

IMG_3076_R_R_R.JPG

これまた、太ーい大黒柱。
触って確かめてみたくなる気持ち、わかります。

こちらのお宅は水回りはリフォーム済みでした。

空き家バンクの登録物件は、アップされるとすぐ問い合わせが入るんだとか。

ここでの暮らしも想像してみる参加メンバーでした。

...

「まずは南房総においでよ」っていうから行ってきたよ♪レポ【Part10】
11月4日(土)9:20

F.敦子/f.tonnco

F.敦子/f.tonnco

千葉県南房総地域

南房総市在住。進学で地元を離れ、他県に嫁ぐ。14年余りをよそで過ごし、長子の入学を機に都会育ちの家族を連れてまさかのUターン。「いつでも戻ればいいよね~」と、気づけばあれから13年。長子は大学生で上京中、次子は高校生になった。 平成29年9月から『南房総市新しい働き方講座』に参加。初級(基礎)、中級と修了し、その4ヵ月間でかけがえのないライター仲間を獲得する。共に自走を目指し、現在は、新しいWEBサイト【南房総ex-press】を平成30年4月中の開設へ向けて挑戦する日々。市内全域に光ファイバー網が整備された恵まれた環境にあって、クラウドソーシングを利用した働き方など、田舎にいることは決してデメリットではないと実感。地元民目線と移住者目線、両方から、素の田舎暮らしを赤裸々にお届け!(*´艸`*)

コメント

この投稿者の移住ブログ

千葉県南房総地域(館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町)の移住ブログ