【南房総】イタリア/タイ野菜 大紺屋農園

イタリア/タイ野菜収穫と就農者/足達智子さんのお話
大紺屋農園(おおごやのうえん)

1.jpg

「先週、先々週と台風続きで (;へ;)
さすがに農園の野菜たちも やられちゃって...」

と案内してくださった足達さん。

IMG_2783_R_R_R.JPG

それでも、

2.jpg

栽培期間中、農薬不使用で育った
タイの唐辛子「ブリッキーヌスワン」
の味・香りは健在!

IMG_2786_R_R_R.JPG

チャレンジャーが、さっそくお味見でしびれたあとは~( ´艸`)

つぎの畑まで歩きましょう。

IMG_2804_R_R_R.JPG

思いのほか日差しが強くて、日焼けが気になるくらい。
てくてく。
てく。

到着!レタスなど葉物野菜の畑です。

IMG_2830_R_R_R.JPG

もちろんぜんぶ栽培期間中、農薬不使用ですよ。

3.jpg

イタリア野菜の「バタビアレタス」

InkedIMG_2845_R_R_R_LI.jpg

収穫させていただいて
みんなでそのおいしさにびっくり!

(おみやげにいただいた方も~♪)

夜のBBQにも合流してくださるそうですよ。
楽しみですねー。

そのまま民宿街を歩いて...

IMG_2854_R_R_R.JPG

岩井海岸へ散策...


あー!気持ちいいーっ!

IMG_2871_R_R_R.JPG

「遠くのハワイより、近くのイワイ(岩井)ですよ」

弧を描く遠浅の浜辺、
心地よい潮風と波の音に癒され。

IMG_2877_R_R_R.JPG

就農3年目。
元々は都内のOLさんだった!というお話に
みなさん興味津々で。

5.jpg

加工から販売まで全てこなし、
大口契約も入って4時起きの生活を送る毎日。


「無農薬なので手が足りません(笑)
みなさん、大歓迎ですよー」

と笑顔で語る足達さんを囲んで
終始質問が飛び交っていました~。

...

「まずは南房総においでよ」っていうから行ってきたよ♪レポ【Part2】
【1日目】11月3日(金) 10:30

F.敦子/f.tonnco

F.敦子/f.tonnco

千葉県南房総地域

南房総市在住。進学で地元を離れ、他県に嫁ぐ。14年余りを県外で過ごし、長子の入学を機に都会育ちの家族を連れてまさかのUターン!「いつでも戻ればいいよね~」と、気づけばあれから13年。長子は大学生で上京中、次子は高校生になった。 平成29年9月から『南房総市新しい働き方講座』に参加。市内全域に光ファイバー網が整備された恵まれた環境にあって、クラウドソーシングを利用した働き方など、田舎にいることは決してデメリットではないと知る。初級(基礎)、中級と修了し、その4ヵ月間でかけがえのないライター仲間を獲得。共に自走を目指し、現在は、新しいWEBサイト【南房総ex-press】を平成30年4月中の開設へ向けて挑戦する日々。こちら「田舎の暮らし方ブログ」への投稿で、すっかりジモピーに戻ってしまっているじぶんに気づかされ笑、もはや田舎暮らしの日常を、ゆる~くお届けするのみ!(*´艸`*)

コメント

この投稿者の移住ブログ

千葉県南房総地域(館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町)の移住ブログ