鋸南のデートスポットを探せ!彼女にいいとこ見せるなら大黒山展望台

こんにちはー。ハナザワでーす。
職場の回転椅子でぐるぐるしてたら気持ち悪くなりました。

デートでさーあ、自分の彼氏がガイドブックやネットにあんまり載ってないとことか知ってたらちょっとキュンキュンしませんか?
しかもそこがすんごい見晴らしのいいスポットだったりしたら瞬殺ですよね。

海が広がる鋸南町はデートスポットに最適。
今日はその南房総半島の海を美しく見渡せる隠れ穴場スポット、"大黒山"を紹介します。

歩いて10分くらいで頂上まで登れるので、運動やアウトドアが苦手な方でも彼女にいいとこみせれますよー。

大黒山展望台とは

ひょっこりひょうたん島のような、山盛りご飯のような形のかわいいお山。

よく見るとお山の頂上に小さなお城が!?

1526889931325 (1).jpg

これは何?誰かの別荘?
お偉いさんのおうち?
人は住んでいるの?(⇐実際に観光客の方々から寄せられた声たち。)



はい、どれもハズレでございます。

正解は展望台。

ここ、鋸南町の小学生が遠足でみんな登るそうです。
そう!小学生でも登れるんですよ!

ふもとから頂上までおよそ10分。(⇐2回目)
これなら汗だくになって、彼女に「汗臭いんだけど~」とか言われることもなさそうだし、
迷子になってかっこ悪いところ見せることもなさそうだし、
程よい達成感も得られますし、

これならかわいい彼女にいいとこ見せられること間違いない。

home

どこにあるの?

勝山という海沿いエリアにそびえたってます。
住所を調べてみたのですが、どこのサイトを見ても住所がない。マジか。

最寄り駅ではないけど、強いて言うなら"安房勝山駅"。
無料駐車場もあるのでお車のかたも安心です。

駅から来る人も車の人も、まずは勝山クリニックを目指しましょう。

勝山クリニックの行き方は以下の過去ブログをチェック。

https://inaka.arukikata.com/chiba/minamiboso/blog/chiba_minamiboso_04/2018/03/-html-1.html

⇒このブログ内目次よりアクセス方法 東海R.estate株式会社ってところをクリックしていただくと勝山クリニックまでの行き方が載ってます。


↓勝山クリニックの看板手前に大黒山展望台の看板が見えます。

DSC_2514.JPG


↓反対側から見てみましょう。
クリニック手前に"勝山海岸入口"の町内バス停があります。
この横道を入って行くよ。

DSC_2516.JPG

↓さあ、脇道を入るとほら!見えてきました大黒山。
道のり.jpg

↑この一本道をまっすぐ進みましょう。

小さな十字路をこえてさらに進むと大黒山入口が左手側に見えてきます。
見落としやすいので注意ね!

DSC_2528.JPG

無料駐車場はさらにこの奥。
直進すると右手側に見えます。

パーキング.jpg

草刈ろうぜ、ちょっと。

軽く無法地帯。

さ、気を取り直して登りましょう。


home

さあ、登ってみよう

DSC_2222530.JPG

歩いて10分!!

よーし、これならがんばれそうだ。
頂上にはお手洗いとかないので注意ね。


↓入口発見。

DSC_2509.JPG

思ったよりしんどいわ。
10分で登り切れるって嘘だろう、おい。しんどいわ。

大黒山.jpg

まあカラダも慣れてくるとしんどさも気にならなくなってきます。
山道は日陰になっていて気持ちよかったです。


ー登り続けること数分。―

そろそろまた疲れてきたなあというところで"神の手"が!!!

近道!!!

DSC_2482.JPG

しかしこの看板の手前ですれ違った老夫婦によると、

  • 近道は確かに近いけど急な上り坂。
  • もう一方は遠いけど緩やかな上り坂。

何だか人生の選択肢のようですね!!

当然私は後者を選びましたとも。
(帰りは近道を利用。)

人生回り道だっていいことあるんです、ほら。↓

↓頂上目前!
海が見えてきた!

なんか外国のビーチみたい!!

DSC_2485.JPG

さあ、もう一息。


home

絶景!頂上からの景色

それでは鋸南の絶景をお見せします。


パノラマ2.jpg

パノラマ.jpg

360度パノラマビューに興奮マックス!!!

これみせたら彼女惚れ直すだよ!

↓気が利くじゃないか、大黒山。
双眼鏡発見。

望遠鏡.jpg

と思ったら中のレンズ抜けてたわ。

↓これがふもとから見たあのお城。
階段上るとさっき上でご紹介した360度パノラマがみれます。

お城.jpg

そしてなぜか七福神。

さあ、一通り景色を満喫したので下山です。
下山はらくちーん。

大黒山のふもとはお寺がありました。
周辺の景色と環境↓

地蔵など.jpg

誰かお地蔵さんに顔書いたべ?バチあたるぞ、こら。


home

まとめ

いかがでしたか、大黒山展望台。
気軽に行けて眺めもばっちり。
彼女のハートもこれでばっちり射止められるはずです。

帰りは近所の重田菓子店でお土産にどら焼きを買って帰れば完璧なデートプランの完成です。

重田菓子店ブログ記事はコチラ。

さあ青春は一度きりですぞ~。


home

きょなん町地域おこし協力隊ハナザワ

きょなん町地域おこし協力隊ハナザワ

千葉県南房総地域

2017年10月、東京都より家族3人(夫、私、息子2才)で鋸南町に移住。 旦那はカナダ人の国際結婚。 職業はヨガインストラクター。 カレーが大好き過ぎて「地球の歩き方」片手にインドへ。そのままの流れで現地の旅行代理店に就職。20代の半ば4年間をインドで過ごす。 帰国後、日本で今の旦那と出会いカナダへ移住。寒くて1年でギブアップ。6㎏の脂肪を蓄え帰国。 帰国後は東京に4年、出産を機に忙しすぎる生活に疑問を感じ、移住を決意。 鋸南町の地域おこし協力隊の募集を見つけ応募したところ見事当選。現在に至る。 家族の会話は日本語と英語によるまぜこぜコミュニケーション。 いなか暮らし経験ゼロ、日本語喋れない主人とイヤイヤ期真っ只中の息子と鋸南町で過ごす日常を紹介していきます。

この投稿者の移住ブログ

千葉県南房総地域(館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町)の移住ブログ