ヨガで町おこし。地域を元気にするために協力隊の私にできること

こんにちはーハナザワでーす。
魚の骨がのどに張り付いて不快でーす。

さー今日は久々にヨガのお話。
やってきました、この季節。

お日様と仲良くなれる季節です。
引きこもりが多少改善される季節です。
関節炎と冷え性が心なしか軽くなる季節です。

さー、ヨガレポートしていきましょう。

ヨガしてる街って単純によくない?

これは私が単にヨガ好きだからかもしれないけど、新しい街に行くとき必ず調べちゃうのがヨガスタジオなりヨガ教室の有無。
だってさ、ヨガ人口が多い街ってハナザワ調査によると必ずと言っていいほど女性が生き生きしてるし、街がおしゃれだし、

そこに流れてる"気"がいいんだよね、"気"が!

なんだろな、勢いがあるの、芯の部分が強いの。
ヨガしてると気持ちいいんだよね、その気の流れが街にも浸透してく感じ。

もちろん、科学的なデータなんてないよ、私の肌感覚だけどね。
でも「うんうん、わかる!」って言ってくれる人、いるよね??


home

楽しいことは伝染していくわけであって

先日道の駅保田小学校で行った外ヨガの様子。

31351285_10216694239573561_2734551547890368512_n.jpg

道の駅には芝生スペースがありまして、そこで毎回裸足で行うの。
今回は大人17人、子供4人の計21名が集まってくれました。

今回で3回目だけど、少しずつ浸透してきてる感じはする。

31404109_10216694239533560_5599741355086577664_n.jpg

21人中5名(+うちの旦那)は外国人。というわけで、ワールドワイドなクラスになりました。


そう、楽しいこと、気持ちいこと、楽なことって伝染してくと思うの。
それはもう空気感染みたいなレベルで。

home

結局住民が生き生きしてるところに人は集まる

私はインドに住んでたことがあるんだけど、そこで友達が言ってた言葉が忘れられないの。

バラナシって町がインドにはあるのね。
ガンジス川っていうインドで唯一川が南から北に流れてる、聖域なんだけどね。
観光客もたくさん来るし、一度いったらはまっちゃう人も多いらしいの。

fce177df1ae5c10edcc4ae277e3bbaf8.jpg


でもね、街自体はお世辞にもきれいとは言えないし、治安だって良いわけじゃない。
一歩中心地から外れればそこはなんもない田舎町だし、それでも人が集まるの。

世界中観光名所ってどこにでもあるし、観光名所だからと言って閑古鳥が鳴いてるようなとこともたくさんある。

じゃあどうしてこの町には人が集まるのってその子に質問して帰ってきた答えが以下。

「この町は人が町を作ってるんだよ。どんなにガンジス川が有名でも、この町のこの人たちがもしもいなくなったら町は廃れてしまうと思う。」


私もうびっくりしちゃって、だって今まで街って幸運にも何か名物をたまたま持っていたところが栄えていくもので、そこにたまたま住んでた人はラッキー。みたいに思ってた。
だからまさか人が作ってるとは思ってなかった。

あれから数年たった今もう一度、あの時の彼女の言葉を思い出します。

何故なら鋸南にも鋸山という遺産はあるけれどそれよりなにより人が創っている街だと思うから。

home

まとめ

町おこしにおいて、ヨガはただのきっかけに過ぎないと最近思うんだな。
今までは"何が何でもヨガヨガヨガなんだー"って感じだったけど、まずその縛られた発想自体ヨガじゃないよね(笑)

31431364_10216694239493559_2960995413580054528_n.jpg

なんでもいい。
まずは自分が楽しむことってのが大切だけど、結果地域が元気になればそれでいいんだと思う。

home

きょなん町地域おこし協力隊ハナザワ

きょなん町地域おこし協力隊ハナザワ

千葉県南房総地域

2017年10月、東京都より家族3人(夫、私、息子2才)で鋸南町に移住。 旦那はカナダ人の国際結婚。 職業はヨガインストラクター。 カレーが大好き過ぎて「地球の歩き方」片手にインドへ。そのままの流れで現地の旅行代理店に就職。20代の半ば4年間をインドで過ごす。 帰国後、日本で今の旦那と出会いカナダへ移住。寒くて1年でギブアップ。6㎏の脂肪を蓄え帰国。 帰国後は東京に4年、出産を機に忙しすぎる生活に疑問を感じ、移住を決意。 鋸南町の地域おこし協力隊の募集を見つけ応募したところ見事当選。現在に至る。 家族の会話は日本語と英語によるまぜこぜコミュニケーション。 いなか暮らし経験ゼロ、日本語喋れない主人とイヤイヤ期真っ只中の息子と鋸南町で過ごす日常を紹介していきます。

この投稿者の移住ブログ

千葉県南房総地域(館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町)の移住ブログ