ヨガで街を元気に!地域おこし協力隊ハナザワの取り組み

こんにちはー。ハローナマステー。ハナザワでーす。

先日、地域おこし協力隊サミットに参加して参りましたが、同じ"地域おこし協力隊"といっても
みなさん活動内容はホント様々だという事を改めて感じました。(その時の記事は⇒コチラ)

狩猟をしたり
地域の特産物を加工したり
伝統文化の継承、
農業&漁業
観光ツアーの実施
空家活用...etc...

そう、地域おこし協力隊って個々の持つスキルを生かして活動してる人が多いなあと感じました。

じゃあ、私ハナザワに何ができるかというと、

狩猟?(ヾノ・∀・`)ムリムリ 血なんて見たら失神する。
特産物の加工?料理は悲しいほど下手。
農業?サボテンを枯らす女です。
観光ツアー?地図の読めない女ですので。

絶望的。(笑)

いやいや、人間探せばできること、1個くらいあるもんです。

ハナザワ、ヨガが出来るじゃないか!

先日ブログ告知させて頂いた、縁側ヨガ(その記事は⇒コチラ
開催させて頂きました。


会場はこちら。
え、おっしゃれーなヨガスタジオ!?

IMG_20180129_114940.jpg


いえいえ、いつもお世話になっております、道の駅保田小さんでございます。
日当たり、眺望抜群。

IMG_20180129_115000.jpg

板張りの床、白い壁、おしゃれなガーランド...
まるで廃校とは思えないおしゃれデザイン。

保田小の2階、縁側と呼ばれております。
誰でも使えるフリースペース。

週末などはこうしてイベントやワークショップが開催させます。

開催日当日、ありがたいことに天気予報ははずれ。
見事な快晴。(予報だと雨になっておりました。)
因みに鋸南はがそろそろ満開。

IMG_20180129_115229.jpg

さささ、2階縁側をご案内しましょう。

小学校の校章。勿論、現役時代に活躍してた本物。
のこぎり山と波をイメージしたデザイン。
おしゃれですね~。

IMG_20180129_114849.jpg

この時計、懐かしい!!

IMG_20180129_114814.jpg


さて、ヨガ開催当日。
集まってくださったのは大人10人、子ども4人。

縁側は子供が遊べる仕掛けも沢山なので、子連れママも安心。

仕掛け①平均台

IMG_20180129_114748 (1).jpg

子供のころは出来たのに、大人になってやってみたら案外難しい。

仕掛け②絵本と木のおもちゃ

IMG_20180129_114639.jpg

仕掛け③大型おもちゃ

IMG_20180129_114723.jpg


参加者の半分以上の方がヨガ未経験。
最初はお互い緊張しながらも楽しく1時間、クラスをやらせて頂きました。

以下、クラスの様子はスライドショーでどうぞー。

unnamed666.jpg

呼吸法。

unnamed888.jpg

これが木のポーズ。

unnamed000000.jpg
皆さま、集中しております。

unnamed777.jpg

ストレッチの様子。

unnamed555.jpg

体側じんわり伸ばす様子。あーきもちいんだなーこれが。

unname111d.jpg


行ったメニューは以下の通り。

呼吸法
ストレッチ
前屈のポーズ
ネコと牛のポーズ
子供のポーズ
下向きの犬のポーズ
山のポーズ
戦士のポーズ1番&2番
三角のポーズ
木のポーズ
がっせき前屈のポーズ
ゆりかごのポーズ
虫のポーズ
屍(しかばね)のポーズ

盛りだくさんの内容となりました。
最後の屍のポーズって仰向けになった時には思わず全員で「はあ~!!」っとため息が出てしまったよね。
なんだろ、一日働いたあとにあつーいお風呂に入った時に出るようなため息。

このヨガの開催の狙いは2つあって

①鋸南町の魅力発信
②移住者、移住検討者と定住者、町民の方々との交流の場

この2つ、今回のイベントで達成できたかといえばまだまだ、1回では結果なんて出ないと思ってます。

でも参加者さん同士が
「そのマットかわいー!!」
「どこから来たんですかー?」
「ヨガ初めてでー...」
って会話が聞こえてきて嬉しかったです。

それから
「(この)ブログ見ました!」ってお方にも2人ほどお会い出来ました。
う、う、、、嬉しい。( ;ー;)

***

私ね、勝手な私のリサーチだけど、めっちゃ偏りのある私の主観だけど、
ヨガ人口が多い街って絶対活気づいてくって思ってるの。


ヨガ、日本では圧倒的に女性支持者が多いんだけど、
ヨガマットもって歩いてる女性ってまずエネルギーが高い。
背中丸めて歩いてる人っていないもん。

そんなエネルギーの高い女性が5人、10人...って集まって行ったらそこから必ずまた新しいエネルギーが生れてくると思う。

私はそのきっかけづくり役に過ぎなくてここから女性が輝ける街が出来ていったらいいなと思っております。

次回は3月3日㈯。
保田小マルシェで10時と13時の2部制。
お外の芝生で開催だよ。

大地のエネルギーめっちゃ吸い上げて飲み込んで吸収していきましょ。

きょなん町地域おこし協力隊ハナザワ

きょなん町地域おこし協力隊ハナザワ

千葉県南房総地域

2017年10月、東京都より家族3人(夫、私、息子2才)で鋸南町に移住。 旦那はカナダ人の国際結婚。 職業はヨガインストラクター。 カレーが大好き過ぎて「地球の歩き方」片手にインドへ。そのままの流れで現地の旅行代理店に就職。20代の半ば4年間をインドで過ごす。 帰国後、日本で今の旦那と出会いカナダへ移住。寒くて1年でギブアップ。6㎏の脂肪を蓄え帰国。 帰国後は東京に4年、出産を機に忙しすぎる生活に疑問を感じ、移住を決意。 鋸南町の地域おこし協力隊の募集を見つけ応募したところ見事当選。現在に至る。 家族の会話は日本語と英語によるまぜこぜコミュニケーション。 いなか暮らし経験ゼロ、日本語喋れない主人とイヤイヤ期真っ只中の息子と鋸南町で過ごす日常を紹介していきます。

コメント

この投稿者の移住ブログ

千葉県南房総地域(館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町)の移住ブログ