運転免許不要!町内バスをフル活用したハナザワ流鋸南観光ルート

こんにちはー。ハナザワですー。

自転車生活も遂に5か月目。
電動モーターの恩恵を存分に受けているので、これだけ自転車に乗り続けていても
痩せることはなく。根性はついてきましたがね!(笑)

鋸南町はコンパクトシティだが見どころは多い

鋸山や日本寺といったパワースポットをはじめ、水仙や頼朝桜、海水浴など、年間通して観光を楽しめます。

※観光につきまして詳細はこちらの"きょなんインフォメーション"をご覧くださいませー。

daibutu.jpg

suisenn.jpg

dam.jpg

sea.jpg

写真提供:きょなんインフォメーション

観光客の悩み

鋸南ファンという方々がどうやら全国各地にいるようです。
鋸南町、上記でお話しした通り魅力たっぷりの街なのですが、鋸南町に来た時の交通の便が悪いことが悩みです。


※2018年現在、レンタカーやカーシェアリング等のサービスは町内にございません。
※ただし、タクシーは保田・勝山駅前にてピックアップが可能。(日本交通グループ)


マイカーを持っていれば難なく観光出来るのですが、都会暮らしの方の中には運転免許すら持ってないという方も珍しくないですよね。

そもそも都会暮らしに車は不要!?

私は東京に計8年間位暮らしてたんですが、車が必要って感じた事ってほとんどないです。
電車もバスも数分おきに来るし、ひと駅くらいなら歩けるし。
あればあったで便利ですが、維持費や駐車場の事を考えると"なくても困らない"レベル。
このような理由から車というかまず運転免許をもってない人も沢山います。

というわけで。

本日は都会から電車で鋸南町に観光来た場合、車がなくても楽しめる観光ルートをご紹介したいと思います。

都心から鋸南町へ来る場合:自家用車以外の交通手段は?

2018011new7_091342_resized.jpg

電車を利用しましょう。
乗り入れてる線は一本のみ。JR内房線です。

ご注意頂きたいのは過去のブログ記事でも紹介しましたが、一時間に一本しか電車が来ないという点。

過去記事:・田舎の電車はホントに一時間に一本でございます。

     ・田舎の電車はトイレ付き!内房線で快適電車の旅。


往路だけでなく、復路の時間もしっかり事前に調べておくことをお勧めします。

降車駅は?

鋸南町には2つの駅があり、どちらの駅で降りるかは観光の目的によって異なります。

◎保田駅(ほたえき)

【近隣にある施設】
・道の駅保田小学校
・食事処ばんや
・サンセットブリーズ(スポーツ合宿施設)
・ODOYA(スーパーマーケット)
・菱川師宣(見返り美人)記念館
・鋸南町中央公民館
・保田海水浴場
・元名海水浴場

◎安房勝山駅(あわかつやまえき)

【近隣にある施設】
・鋸南町役場
・住吉飯店
・勝山クリニック
・勝山海岸

私の主観ですが、保田駅で降りる方の方が多いように感じます。
観光がメインなら保田駅、移住相談など具体的な相談等が役場にある場合は安房勝山駅がよさそうですね。

上記2駅区間は歩いて移動できるか?

東京なら1駅位なら歩けちゃいますよね。
(ちなみに私は山手線半分、走って移動したことがありますが案外余裕でした。)

では保田~安房勝山区間がどのくらいあるか調べてみました。

スクリーンショット (76).png

3.3km、所要時間約40分。

県道127号をひたすら直進。
ハイキングやウォーキングに慣れてる方ならいけなくもない。
途中、スーパーとコンビニ(ファミリーマート)を通過するので栄養補給も兼ねた休憩をはさみながらなら歩くことも可能です。

ただ、国道を通る際は歩道がない区間もあるのでご注意くださいね。まーじで危ないから。


疲れるのは嫌!でも観光は楽しみたい!という方に。

aka.jpg

町内循環バスを活用しましょう!

町内バスに関してはこちらの過去記事もどうぞ参考にして下さいまし。
(参考になるのか?!この記事...)

鋸南町は車社会、つまり一人一台車を所有してるので、実は地元の人ってほとんどこのバス利用しないんです。
と言う事は?

常に空いてる!

これを活用しない手はないですね!!(興奮)

バスの種類について

鋸南町には【赤バス】と【青バス】という2種類のバスがございます。
2つの違いは右回り・左回りといった意味。

20180221_154414_resized.jpg

20180222_093001(0)_resized.jpg

シンプル且つレトロなデザイン。

20180221_155704_resized.jpg

鋸南のシンボル、見返り美人のシルエットが印刷されております。

20180221_155919_resized.jpg

20180221_155657_resized.jpg

※なお、バスのデザインは2018年2月現在のもので、この秋に変更する予定でございます。

循環ルートについて

ルートと時刻表を役場ホームページからお借りしました。

時刻表.jpg

町内53個のバス停がありますが、上記時刻表には所要停留所しか記載がございません。
観光で利用する分では、上記の停留所で十分カバーできると思います。

↓こんなとこバスで行けます。

バス停留場.jpg

路線図と地形図。

junkanbus-ruto1.jpg

注意点

①このバス、"ぐるっときょなん"と謳ってる割には、

山手線のように一周はしないという事。

始発と終点は大崩(をくずれと読む)停留所。(停留所番号は1番と54番。)
ここまで来たらそれぞれ、反対まわりのバスに乗り換えないと元の地点には戻れない。

20180221_155546_resized.jpg

②すっごい見えにくいんだけど

土日祝日は早朝と最終の便は運休。

個人的には週末こそ運営したらいいのに...とも思うんですが。

をくづれ停留所の時刻表↓
ほら、こっそり書いてあるでしょ?

20180221_155541_resized.jpg

↓出発地点&終点となるバス停の車庫。(ちなみに隣は人んち。)

20180221_155953_resized.jpg

↓をくづれからの眺め。

20180221_160000_resized_1.jpg

バス料金について

運賃.jpg

【大人】
5区間未満ー200円
5区間以上~終点までー300円

お釣りも出ますが小銭を用意しておくと乗り降りがスムーズです。

子供料金について

小学生以下の運賃は半額で5区間未満は100円、5区間以上は150円です。
1歳未満の乳幼児&1歳以上小学校就学前の幼児については保護者1人につき2人まで無賃で乗車
可能との事。(←この情報、看板やホームページにはないけど役場の人に聞いたんで確実。/2018年2月現在)

定期券&回数券について

鋸南町役場ホームページから以下拝借。

定期券.jpg

定期券は主に町民向けでしょう。
注目したいのは回数券

鋸南といえば見返り美人↓

20180222_093332_resized.jpg

裏側。

20180222_093349_resized.jpg

ぺリぺリ切り取るタイプね。

1500円で100円券×11枚&50円券も11枚!

一回分お得(∩´∀`)∩

5区間未満の時もあれば、子供と一緒の時もある、そんな様々な場面に対応してくれるように工夫された回数券。
鋸南町に定期的にくる方・何日かまとめて滞在する方、団体でおこしの方にオススメです。
鋸南町役場1階で購入可能です。

有効期限は鋸南のバスが廃止にならない限り有効。

バスの乗り方

①まず、バスが来たら自分の存在を知らせましょう。
(運転手の目を強く見つめ、手を挙げると◎)

20180222_092957_resized.jpg

※万が一バスが通り過ぎてしまった場合は追いかけてみましょう。
停まってくれるかもしれません。

20180222_093005(0)_resized.jpg

②無事、バスを捕まえたら乗車します。

整理券を抜きとりましょう。

20180221_155828_resized (2).jpg

券は降りる時までなくさないようにね!

↓車内の様子。

20180221_155807_resized.jpg

↓後ろから見た様子。

20180221_155841_resized.jpg

↓時計がレトロでかわいい!
降りるときは写真右上にあるボタンを押して運転手さんに知らせます。

20180221_155818_resized.jpg

お金はこちらに入れましょう。
投入前に必ず!運転手さんに見せてね。

20180221_155733_resized.jpg

これできょなんバスの乗り方は完ぺき★

田舎のバスのすごい所。

国道沿いを除けば、停留所でなくても

手を挙げれば停まってくれます。

思わず「タクシーかいっ!!」ってツッコミたくなりますね。

20180221_154416_resized.jpg

ただし、見落とされてしまったり、交通量が多い時は停まれないこともありますので
あくまで最終手段と思っておき、基本は停留所で待ちましょう。


次の項では観光オススメスポットをそれぞれ紹介していきます。

観光ルートを設定しましょう。

私が実際に鋸南街に4ヶ月間暮らしてみて、独自に開拓した(?)オススメルートをご紹介します。
全てのプラン、出発地点は保田駅・お帰りは安房勝山駅に設定。
あくまで主観ですからね。悪しからず。

↓保田駅

ho.jpg

↓勝山駅

ka.jpg

プラン一覧

①【道の駅保田小、海鮮ランチばんや、見返り美人博物館を巡る欲張りプラン】

②【佐久間ダム周辺をプチハイキング!アクティブプラン】

③【隠れ名湯・笑楽の湯でのんびり温泉コース】

それでは早速バス旅、スタート。

①から順にご紹介していきましょう。は旅程部分。

①【道の駅保田小、海鮮ランチばんや、見返り美人博物館を巡る欲張りプラン】

保田駅前出発。

青バス
9:50保田駅発ー9:54保田小前着>>200円

IMG_20170830_134744.jpg

お土産屋・直売所等道の駅散策後、
バスで食事処ばんやへ移動

赤バス
11:26保田小前発ー吉浜11:48頃着(上記時刻表には記載なし。詳細は運転手さんに確認)>>300円

↓国道127をまっすぐ走っていくと右側に温泉マークが見えてきます。

20180223_073525_resized.jpg

↓漁港。

20180223_073528_resized.jpg

↓ばんや入り口が見えてきました。
食事だけでなく、銭湯、そして宿泊もできるんですね!

20180223_073620_resized.jpg

↓ばんやが見えたら「吉浜」で降りましょう。
上記の時刻表には記載がないのですが、運転手さんに事前にばんやに行く旨伝えておけば安心です。

20180223_073651_resized.jpg

↓降りたら中へ。ランチタイムですね。

20180223_073623_resized.jpg


ばんやにて昼食
(週末・祭日は非常に込み合うので事前予約しておくことをお勧め致します。)
予約専用サイト
※ばんやの過去記事はコチラ

食事後は周辺散策。
※周辺施設の過去記事は以下
地元の人に愛される鋸南町の道の駅。
田舎は物価が安いって嘘?スーパーからその土地を探る。
今時お婆さんは川で洗濯なんかしないよ。コインランドリー桃太郎
何だって!?新刊図書が鋸南では0人待ちで借りられる!?
医食同源という言葉を知ってますか?直売所で薬になる食べ物探し。
鋸南町は実を言うとビーチコーミングの穴場スポットなのですよ。


その後、徒歩で菱川師宣記念館に移動。(移動所要時間約10分)

↓国道をまっすぐ、勝山駅方面に歩いて行きます。

20180223_073731_resized.jpg

↓入り口が見えてきました。

20180124_10anban0856_resized.jpg

↓奥へ進むと立派な外観が見えてきました。

20180223_074003_resized.jpg

↓入り口です。

hi.jpg

※菱川師宣記念館の過去記事はコチラ

↓このながーい平屋は直売所や手作りのお菓子屋さんなどテナントが入った施設。
奥の黄色い建物は観光案内所です。

20180223_074014_resized.jpg

博物館見学&周辺散策後、バスで安房勝山駅へ移動

赤バス
15:04中央公民館前発(週末の場合は最終便なので注意)ー15:08安房勝山駅着>>300円

↓バス停はこちら。博物館の反対側辺り。
因みに奥の建物は公民館。

20180223_073951_resized.jpg

↓お手洗いも済ませておくとよさそうですね。

20180223_074034_resized.jpg

安房勝山駅到着後、解散

【佐久間ダム周辺をプチハイキング!アクティブプラン】

鋸南町の佐久間地区にあるダム。
春は桜、夏は新緑、冬は満開の水仙が楽しめる。日本全国から観光客が後を絶たない。
鋸南町は低山が連なるのでハイキングコースにもピッタリ。
マラソンの高橋尚子選手も小出監督と共に佐久間ダム周辺で合宿練習をしてたことは意外と知られていない。

保田駅前出発。

赤バス
9:25保田駅発ー10:11大崩着>>300円

ご自身で佐久間ダム入り口まで徒歩で移動。

↓大崩から佐久間ダム停留所までは一本道の坂を下って行けばOK。
この季節、ここの坂道の桜は本当に美しいので是非歩いてみることをお勧めします。

20180221_155126_resized.jpg

(パノラマ写真撮ってみた。)

↓佐久間ダム入り口停留所看板と温泉施設の看板。

20180221_154358_resized.jpg

↓停留所には大学生たちがデザインしたおしゃれな待合室がございます。

20180221_154548_resized (1).jpg

周辺散策・ご自身で昼食を済ませ、佐久間ダム入り口停留所にて青バス乗車。

↓ダム周辺には観光スポットがたくさん。

20180221_154539_resized.jpg

↓晴れるとここの景色は絶景。
天気予報を確認してから出かけましょうね。

20180221_154604_resized.jpg

20180221_154638_resized.jpg

↓お花見広場、いいですねえ~。
ただ、ここのダム周辺、飲食店がないのでお昼ご飯は必ず持参しましょう。

(※出発地点の保田駅周辺にもコンビニ等はございません。自販機のみです。)

20180221_154448_resized.jpg

↓パノラマ写真、練習中。

20180221_154806_resized.jpg


青バス
15:20佐久間ダム入り口発ー安房勝山駅15:57着(週末の場合は最終便なので注意)>>300円

解散

③【隠れ名湯・笑楽の湯でのんびり温泉コース】

top_main.png

もともとは老人ホームだったところをリノベーションして出来た温泉施設。
鋸南町の湧水を使用した良質な水を利用した温泉は、アクセスが悪いながらも口コミでその良さが広がり年間10万人が訪れる隠れ人気スポットに。設計には大学生達が携わり、町営施設とは思えないほどモダンな館内。
町民の方々もよく利用する為、交流の場にもなっている。

pic_sidebar.png

和楽表.jpg

和楽裏.jpg

写真提供:笑楽の湯

【入浴料金】
大人:500円
子供:250円
※町内在住者は半額
※小学生以下は無料

保田駅前出発。

赤バス
9:25保田駅発ー9:55旧佐久間小前着>>300円


ご自身で昼食を済ませ、停留所へ。

(※飲食スペースはありますがレストランなどはございません。
周辺にもコンビニ、飲食店などはございませんので必ず昼食を持参しましょう。)

青バス
15:36旧佐久間小前発ー安房勝山駅15:57着(週末の場合は最終便なので注意)>>300円

解散

まとめ

いかがだったでしょうか?
私自身、車が運転できず不便な思いをしまして、その経験から生まれたハナザワ流運転免許不要観光プラン
元旅行業という事もあって、プラン作りは大好きです。(笑)

これ、おもしろ便利ルートを開拓したら随時更新していこうかとも考えております。
町内バスを活用するメリットは

・移動が楽
・観光主要スポットだけでなく街のローカルスポットも巡れる
・運賃が安い
・誰でも利用できる
・地元の人々と交流できる(乗車客がいれば。)

と、まだまだあげたらたくさん出てきそうです。

"地方移住のきっかけは観光だった"という方は多いはずです。

移住の入り口はまず観光から。

その観光が楽しくて素晴らしい経験になれば移住への距離はぐっと縮まるはず。

どうぞ皆さま、まずは鋸南においでやすー。
お待ちしてまーす★

きょなん町地域おこし協力隊ハナザワ

きょなん町地域おこし協力隊ハナザワ

千葉県南房総地域

2017年10月、東京都より家族3人(夫、私、息子2才)で鋸南町に移住。 旦那はカナダ人の国際結婚。 職業はヨガインストラクター。 カレーが大好き過ぎて「地球の歩き方」片手にインドへ。そのままの流れで現地の旅行代理店に就職。20代の半ば4年間をインドで過ごす。 帰国後、日本で今の旦那と出会いカナダへ移住。寒くて1年でギブアップ。6㎏の脂肪を蓄え帰国。 帰国後は東京に4年、出産を機に忙しすぎる生活に疑問を感じ、移住を決意。 鋸南町の地域おこし協力隊の募集を見つけ応募したところ見事当選。現在に至る。 家族の会話は日本語と英語によるまぜこぜコミュニケーション。 いなか暮らし経験ゼロ、日本語喋れない主人とイヤイヤ期真っ只中の息子と鋸南町で過ごす日常を紹介していきます。

この投稿者の移住ブログ

千葉県南房総地域(館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町)の移住ブログ