地域おこし協力隊ハナザワのブログの発信源、鋸南町役場公開

モーニン。ハナザワでーす。

地域おこし協力隊、3か月目に突入しました。
ようやく職場にも慣れてきまして、デスクに座る姿もサマになってきたと思います。

協力隊、採用する自治体によって受け入れ態勢は様々なようです。
近隣都市の協力隊の方々とお話しする機会がありまして、聞いてみたところ、
デスクが役場の中にある私のケースは珍しいようで(あくまで私の周りです)
個別に隊員のお部屋がある自治体、特別デスクを設けてないところもあるようです。

へー。そんなに違うもんなのかー。
というわけで、鋸南町ハナザワのケースを公開してみようと思います。

ええ、何の参考にもならないでしょうけど。

まーずーはー、
コチラが鋸南役場

IMG_20171114_152959.jpg

はい、別角度。

IMG_20171114_153012.jpg

入り口前では町内循環バスも停まります。

IMG_20171114_153051.jpg

JR内房線、安房勝山駅徒歩7分位かと。
3階建てのレンガ調の建物。
ロータリーのあたりに少しバブルの香りを感じます。

20180105_132818_resized.jpg

お、お花が浮いてる!

20180105_132753_resized.jpg

これは町内の方がアレンジしてくださったもの。

お花がある暮らし、いいですねー。寒い冬でも心が華やぎますね~。

20180105_132807_resized.jpg

笑顔でお迎えいたしますよ、鋸南町。

20180105_132830_resized.jpg

さささ、中へどうぞ。
ザザー(自動ドアの開く音)

20180105_132711_resized.jpg

人口、1万人いないんだわ。

20180105_132735_resized.jpg

町長にもお手紙書いてもいいんだよ。
役場の人と住民との距離が近いのもこの街のいいところ。

20180105_132719_resized.jpg

これはファンレターじゃないからね、ちゃんと町長が読んで何かしら反応してくれるらしい。

20180105_132652_resized.jpg

これら動物を剥製と呼ぶらしいです。

20180105_132636_resized.jpg

あらら、光反射しちゃったわ。
鋸南は花や動物がお出迎えしてくれるのねー。にぎやかだわあ。

20180105_132844_resized.jpg

1階は主に住民の窓口。
税金を納めたり、婚姻届けを出すのもここ。(たぶん)
私も移住してきた時はここで住民票の手配など行いました。

20180105_132923_resized.jpg

海に近い町には必ずって言っていいほどこの「海抜なんちゃら」って張り紙があるようなんだけど、
初めて見るとちょっとドキってしちゃうよね。

さささ、お2階へどうぞ。

20180105_132505_resized.jpg

ここが私の働く「総務企画課」

20180105_132517_resized.jpg

ふるさと納税とかもここのフロアでございます。

さ、今日は特別に中へどうぞ。

20180105_132046_resized.jpg

一面ガラス張。
撮影した日はあいにくの天気でしたが、晴れると山の緑と空の青のコントラストがとってもきれいなんだから!

20180105_142521_resized.jpg

反対側の景色。パノラマビューですな。

20180105_142529_resized.jpg

赤い屋根のかわいいおうちはケーキ屋さん。

中に戻りまして。
ハナザワの席は

ここ。

20180105_131933_resized.jpg

殺伐。

20180105_131952_resized.jpg

隣のデスクの方がカレンダーくれました。
スノーマンは私物。ヨガしてるんだで。

20180105_143602_resized_1.jpg

お気に入りのマグカップ。
こいつでいつもお茶や白湯飲んでます。

調子が出てきたので今日はありのままの姿を公開よ。

20180105_132029_resized.jpg

えーっと

粉末ミルクティー
ジャスミンティー(未開封)
非常食のお菓子
文房具
スーパーの袋
ヨガの本
渡そうと思ってまだ渡せてないお土産
なぜか息子の紙おむつの予備

引き出しの中はいつだって

カオス。

アラサー女子のかわいくもなんともない引き出しを公開してしまってよかったんだろうか。
これ見て喜ぶ人はいるんだろうかと、急に不安に襲われる始末。

さー気を取り直して。

20180105_132538_resized.jpg

秘書のSさんがいつもかわいく飾ってくれます。
ほんと女子力高くて尊敬します。

忘れちゃいけない自販機チェック。

20180105_132904_resized.jpg

コンポタがあるので合格。

20180105_132858_resized.jpg

はい、こっちもコンポタ合格。

いかがだったでしょうか、鋸南町役場。

普段、こんなところから私ハナザワは鋸南情報を発信しております。


他の田舎の暮らし方ブロガーさんの日常も覗いてみたいですね。

きょなん町地域おこし協力隊ハナザワ

きょなん町地域おこし協力隊ハナザワ

千葉県南房総地域

2017年10月、東京都より家族3人(夫、私、息子2才)で鋸南町に移住。 旦那はカナダ人の国際結婚。 職業はヨガインストラクター。 カレーが大好き過ぎて「地球の歩き方」片手にインドへ。そのままの流れで現地の旅行代理店に就職。20代の半ば4年間をインドで過ごす。 帰国後、日本で今の旦那と出会いカナダへ移住。寒くて1年でギブアップ。6㎏の脂肪を蓄え帰国。 帰国後は東京に4年、出産を機に忙しすぎる生活に疑問を感じ、移住を決意。 鋸南町の地域おこし協力隊の募集を見つけ応募したところ見事当選。現在に至る。 家族の会話は日本語と英語によるまぜこぜコミュニケーション。 いなか暮らし経験ゼロ、日本語喋れない主人とイヤイヤ期真っ只中の息子と鋸南町で過ごす日常を紹介していきます。

コメント

この投稿者の移住ブログ

千葉県南房総地域(館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町)の移住ブログ