田舎暮らし的たくあんづくり途中経過

1月10日。日差しもたっぷりで快晴だったのですが、昨日今日と風が強く、干した大根が倒れていないか心配だったので見に行くと、強風に耐えて、しっかりと立っていました。

干してから1週間が経ち、いい感じの柔らかさになってきました。

(干した直後)
(1週間後)

次回帰農者セミナーまで、あと1週間ちょっと干して、セミナー当日に皆で漬け込む予定です。

種を播いて、育て、収穫して、ちょっと手間をかけておいしく食べるまでもう少し。5か月弱に亘る「たくあんづくりプロジェクト」を成功させて、第2弾の「味噌づくりプロジェクト」につなげたいと思います。

そんな帰農者セミナーでは野菜づくりの基礎を学ぶことはもちろん、時には参加者が先生になって、穫れた野菜を使った簡単料理や、田舎暮らしの楽しみ方など、みんなで楽しく共有しています。地元民のスタッフも学ぶことの方が多いです(笑)

また、すでに農的生活や鴨川暮らしを楽しんでいる先輩移住者も参加していますので、鴨川で生活する良い面も大変な面も、移住で失敗しないためのアドバイスなど聞くことができますし、地域に知り合いができるきっかけになったりと、田舎暮らしや移住に必要な準備にも利用できます。

実際に移住までもう少しというところまで来ている参加者もいらっしゃいます。

と、まずは、あまり堅っ苦しく考えずに、なんか面白そうだなと思った方はぜひ遊びに来てみてください。

どんな感じかもう少し知りたいという方は、今年の各回のレポートを掲載しています(かも住HP)ので、ぜひご覧ください。

年間で19回開催します。初回は無料でお試し参加できますよ。その後は1回1,000円で、来れるときだけ参加でもOK、お気軽にどうぞ!

「帰農者セミナーパンフレット」

次回は1月19日(金)です。杵と臼で餅つきする予定です。畑にまだダイコンがあるので、つきたてのお餅でからみ餅や収穫したサトイモを使ってお雑煮とかもおいしそうですね。あんこやずんだ、きなこなど、参加者の我が家の味のご提供も遠慮なく受け付けます(笑)

お問い合わせは、鴨川市ふるさと回帰支援センター(TEL 04-7094-4600)まで

鴨川市

鴨川市

千葉県南房総地域

コメント

この投稿者の移住ブログ

千葉県南房総地域(館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町)の移住ブログ