ここで移住相談やってます

こちらは千葉県館山市です。

「 たてやまし って、どこ?! 」

天気予報で見たことありませんか「館山」って。千葉県の南の方。

千葉県館山市は房総半島の南端にあります。
千葉県のマスコットキャラクター「チーバくん」のつま先の部分。

館山の位置.jpg

海に沈む夕日と富士山のシルエットがきれい

海岸線は34㎞もある海沿いのまち。
空からのたてやま_★S34A7349.jpg

こんなダイヤモンド富士が見れたらラッキー。ご利益あるかも。
夕景(坂田)_★S34A5776.jpg

東京から車で90分

東京駅や新宿駅からは館山行の高速バスが出ていて、
アクアラインを通って90分ほど、約100㎞の距離にある館山。
東京駅からのバスは30分ごとに運行しているのですごく便利。
菜の花(R127バイパス)_★S34A3570.jpg

三浦半島の久里浜近くにお住まいの方は、久里浜港から富津市金谷港までフェリーで40分、そこから館山まで車で30分です。意外と近い。

どんな人が住んでるの?

館山市出身で有名な方の中には、X JAPANのYOSHIKIさんやToshlさんがいらっしゃいます。
館山おさかな大使のさかなクンは神奈川県の出身ですが、現在館山市に住所があり、観光拠点「"渚の駅"たてやま」にはさかなクンギャラリーが開設されています。
渚の駅&館山城_★S34A4151.jpg

住んでいる人は、
もともと地元の人もいるし、
お隣の南房総市や県内から引っ越してきた人もいれば、
東京や神奈川、全国各地、海外からIターンしてきた人もいます。

Iターンのきっかけは、
「釣りが好きで」「サーフィンによくきてて」「トライアスロンやるのに」
「気候が好きで」「空気がおいしくて」「友達に勧められて」
いろんな人がいますが
共通しているのはみんな「館山が好き」だから。

子どもは公園や友達の家やイオンで遊んだりしています。
大人は地域で勤める人もいれば都内まで通勤する人もいて
休日は都内方面へお出かけする人もいれば、もちろん地元でゆったり過ごす人も。
私は平日は仕事。休日はテニスや街中でお買い物とランチ。海で犬を散歩といったスタイル。

ここに書いていることはほんの一例

館山市の中には様々な暮らしがあります。

なぜなら館山市って素材がいっぱいあるから!
ライフスタイルに合わせて組み合わせてそれぞれの幸せを形作っています。

館山への移住を考えているのなら

移住相談窓口を利用してください。
地域に住んでいる人と話すことで、地域とつながり、安心して移住計画を立てられます。
館山市の移住相談員は「住んでからを考える」をモットーにしています。
そのため、館山への移住が向いていない人には正直に「向いていません」とお伝えしています。

どこにある 移住相談窓口

IMG_7098.PNG
どーこだ!

目印はオレンジの屋根!
IMG_6852.JPGのサムネイル画像
現在工事中のためこのような見た目です。
まだ遠くてよくわからないですね。
近くに行ってみますと・・・
移住相談窓口_入口図.png
↑今日撮った写真です。ちょっと見えますが快晴で心地よい館山市です。

相談員の皆さんをご紹介します。
移住相談員写真H29(加島さん・八代さん・佐藤さん).JPG

加島さん、八代さん、佐藤さん。3名の専属移住相談員さんです。
みなさん移住者で、それぞれが違ったライフスタイルで館山暮らしをしています。
経歴や現在のライフスタイルを聞いてみると結構驚かされます。
ここでは内緒。というか書ききれません!
直接聞いてみてもいいし、
3人が交代で書いているNPO法人おせっ会さんのメルマガを読んでみてください。

予約して現地へGO

まずは予約。個別に面談させていただきます。
平均して1時間ほど。後のご予約が入っていない場合は、もっと時間をかけてお話することも。
手ぶらで大丈夫ですし、ご家族みんなで来てもOKです。
予約のTELは0470-22-3136(館山市雇用商工課直通)へ。
「移住相談の予約をしたい」とお伝えください。
営業時間などくわしくはコチラ

東京で移住相談することもあります

セミナーやフェアへの出展などで、年に5,6回ほど東京で移住相談をしています。
直近では、1/20に東京ビッグサイトで開催される
JOIN移住・交流&地域おこしフェアの「館山市・おせっ会」ブースで移住相談ができます。
写真 2018-01-21 10 35 07.jpg
ぜひご利用ください!

館山市

館山市

千葉県南房総地域

【千葉県館山市(ちばけんたてやまし)】 房総半島の南端に位置しています。 東京から館山までは東京湾アクアラインを通って車で約100km80分。 ちなみに館山市の海岸線は34.3km。長い! 海に面した自然豊かなまちです。海だけでなく山もあります。 移住の目的は人それぞれ異なることと思いますが、館山市ではそれぞれの「住んでから」を一緒に考えます。

コメント

この投稿者の移住ブログ

千葉県南房総地域(館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町)の移住ブログ