南房総2拠点サロンで「あたらめて移住を語ろう」

saloontitle.jpg

毎月、東京新宿で開催されている「南房総2拠点サロン」をジャック!

テーマは【南房総×移住】です。
会場にて、1泊2日移住体験ツアー「まずは南房総においでよ」の情報も解禁します。

イベントについて

有史以前より人は移住を繰り返してきました。人類の歴史は移住の歴史といっても過言ではありません。人はなぜ移住をするのか?(壮大)

移住について語るとき、個人個人の移住史は語られますが、移住の心理についてはあまり語られていません。何事もモチベーションが肝心。元気があれば何でもできる。ということで、今回は移住の"動機"を先輩移住者であるパネリストとともに分類し、あらためて見つめ直す機会を作ります。房総移住分類学、面白いです。会場でのお愉しみに。

"動機"の次は、"関係"。移住や2拠点生活にとって足掛かりとなるコミュニティについても取り上げます。南房総にはどんなタイプのコミュニティがあるのか?どのコミュニティに顔を出そうか。選んでみましょう。最後に、"関係"の次は"実際"。「仕事」「住居」「医療」「買い物」といった具体的な項目についてもパネリストに当て、移住談義をしていきます。

現地で南房総への移住を知るためには、10月に南房総市主催の移住体験ツアーがあります。観光では巡らないところ巡り、会えない人たちに会うためのプログラムです。その説明もチラッと。

南房総2拠点"サロン"なので、プレゼンはそこそこに、パネリスト間の意見交換、参加者とのやりとりを大事に進めます。お酒を飲んだり、ツマミながら。

移住検討者をお待ちしております。既に移住・2拠点生活をしている方、移住希望者向けに提供したいサービスや物件がある方も歓迎です。

あらためて移住を語りましょう。

▼概要
日時:2018/8/22(水)19時開場/19時半開始
料金:¥2000(軽食+1dr+旬のものをツマミで)
場所:HAPON新宿
主催:合同会社AWATHIRD
共催:南房総市

▼パネリスト
漆原秀(不動産賃貸業/サラリーマン、移住歴20ヶ月)
鍋田ゆかり(ライター /イベント出店、移住歴7年)
東洋平(MUJIローカルニッポンライター、移住歴7年)

▼モデレーター
永森まさし(南房総市公認プロモーター、合同会社AWATHIRD)

▼参加対象者
・南房総への「移住」を考えている方
・どこかに移住したいけど、イマイチ踏ん切りがついてない方
・南房総で既に移住/二地域居住をしている方
・移住希望者に提供したいサービスや場所がある方


参加申し込み

以下のFacebookイベントページから「参加」
https://www.facebook.com/events/510522582703397/

-----

▼南房総2拠点サロンとは
南房総に住んでいる/仕事している/通っている/関わろうという人々が気軽に集い、交流のできる場を目指して、毎月水曜19時から開催します。

ひとくちに「南房総」といっても、行政区分の南房総市だけでなく、安房地域(館山市・鴨川市・鋸南町・南房総市)、さらには勝浦や富津あたりも含む、房総半島の南の方という括りで広域に捉えます。そしてそこで生まれる新たな連携もあるのではないかと考えています。

「南房総」「東京」という2つの拠点をベースに、南房総×農業や南房総×スポーツといった掛け合せがサロンのようなリラックスした空気のなかで行われることを願っています。毎回異なるテーマを用意するのでリピート参加推奨です。

「南房総」「東京」という2つの拠点をベースに、南房総×農業や南房総×スポーツといった掛け合せがサロンのようなリラックスした空気のなかで行われることを願っています。毎回異なるテーマを用意するのでリピート参加推奨です。

----

南房総市

南房総市

千葉県南房総地域

房総半島の南端に位置し、冬は暖かく夏は涼しい海洋性の温暖な気候です。豊かな自然と、歴史的名所も数多く残されています。都心部からのアクセスがよい「ローカルの入り口」として、観光だけでなく、移住や二地域居住でも注目されています。

コメント

この投稿者の移住ブログ

千葉県南房総地域(館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町)の移住ブログ