秋田県北秋田市からのお知らせ

秋田県北秋田市

住民が主役の“もり”のまち 森吉山などの自然を活かし、ぬく“もり”や見ま“もり”で地域を“もり”上げる

地域の「ココがオススメ」

お好きな時期にお好きな体験(暮らし体験15メニュー、仕事体験12メニュー、教育体験1メニュー)を自由に選択していただけるオーダーメイド型の「移住体験事業」を実施しています。往復交通費+宿泊費+体験料に対し5万円を上限で助成いたします。移住用体験用住宅での宿泊を選択の場合は最大30日間の滞在が可能です。まずは、北秋田市を訪れて、人と土地を知っていただき、豊かな風土に触れてみてください。

移住・生活の支援制度

就業支援

就業する上で必要な資格取得経費の補助や起業支援制度、新規就農者向け研修など支援制度があります。

子育て支援

保育園:兄弟が2人以上入園している場合、2人目が半額、3人目が無料。小学校単位で放課後学童クラブを設置し、放課後の学童保育を実施しています。

住居取得支援

空き家バンク制度による物件紹介、移住者住宅支援(取得額の2/10、補助上限65万円)、リフォーム補助支援があります。

医療・福祉支援

福祉医療費制度があり、「出生から中学生(所得制限なし)」「ひとり親家庭の児童」「高齢身体障害者」 「重度心身障害者(児)」(一部所得制限等あり)の医療費が無料のほか、不妊治療・不育治療への助成や産前産後・乳幼児健診が充実しています。

暮らしの情報

子育て環境

出生~中学まで医療費無料。延長・一時預かり・病児病後児保育あり。小学生の学童保育あり。

買い物環境

日常品などの最寄品は市内商店街・ショッピングモールで賄えますが、時折、近隣都市(車で大館市30分、能代市40分、秋田市90分、弘前市90分)へ買い物に出かけます。

医療環境

北秋田市民病院を中心に公設・民設の診療所・医院があり、地域住民の健康を守ります。

交通環境

市内には羽田便のある大館能代空港があるほか、秋田新幹線角館駅で乗り継ぎ可能な秋田内陸線が鷹巣駅まで通じています。奥羽本線JR鷹ノ巣駅から秋田市方面または青森市方面へ通じるほか、日本海沿岸東北自動車道も一部供用を開始し、高速道路、鉄道、空港が揃った交通機関の発達したところです。

自然環境

標高1,454mの県立森吉山自然公園が豊かな自然のシンボルとしてそびえ、ブナの原生林や日本の滝100選2位にも選ばれた安の滝をはじめとする数多くの瀑布、山岳渓流に恵まれた豊かな自然が魅力です。森吉山阿仁スキー場では、夏場の高山植物鑑賞、秋の紅葉鑑賞、冬はスキーと樹氷鑑賞(日本三大樹氷)をゴンドラで手軽に楽しむことができます。

就業環境

稲作中心の農業、秋田杉に代表される林業、衣服・木材・電子部品の製造業、医療・福祉が主な産業です。第三次産業の就業者が60%を占めます。移住者向けの仕事体験事業を実施しています。