のら着つくってます

秋田県大仙市は雪の日々。
車につららができて、寒そうです!

大仙市の南外地域には、
美しい野良着があります!
( 野良着 = 昔の仕事着 )

その保存状態のよいことから、「秋田南外の仕事着」として
国登録有形民俗文化財になっています。

実際に使われていた、昔の野良着を見ると
一針一針に個性があって、服に味があります。
特に刺し子が施してあるものは、力強さを感じます!


イメージはこんな感じ ↓

nora4_1548204967983-01.jpeg; filename_jpg

大仙市南外民俗資料交流館にある展示です。

こんな野良着を作るために、南外の母さん方に
縫製を教えてもらってます!

 製作風景 

nora1_18-12-18-10-01-20-743_photo-01.jpeg

お茶っこいただきながら、
こうやって作ってます*

これは練習のための、ふんどし作りの模様。
今月からは、着物作りが始まりました♪

 記録もしてます 

nora3_19-01-23-10-06-45-612_photo-01.jpeg

サイズや手順をまとめてます。

母さん方の手際のよいのと、
仕事がきれいなことに、いつも驚かされます!

わたしは手先が超不器用なので、
和裁の縫い方に悪戦苦闘。
へたくそですが、がんばります!

おまけ

nora2_19-01-23-10-00-02-867_photo-01.jpeg
母さんのうちの一人、ゆうこさんの誕生祝いと
縫製の練習風景の写真*

昔の思い出話や 世間話に笑いながら、
たのしく作らせてもらってます。

いつもありがとうございます♪

 へば 

狩野智美

狩野智美

秋田県大仙市

生まれも育ちも群馬県。大学では英米語専攻ですが、ゼミ研究テーマはバリ島伝統芸能でした。その後は、東京で就職。群馬に帰って牧場に勤務。自給自足のノウハウを身に着けるべく、栃木へ移住。仲間の農家民宿立ち上げに、埼玉へ移住。群馬に帰って、故郷を知るべく、遺跡発掘作業員。そして、日本の美しい文化を更に探りたく、秋田県内陸の大仙市に移住しました。将来は私も文化を伝承できる人になりたいです。

コメント

この投稿者の移住ブログ

秋田県大仙市(だいせんし)の移住ブログ