晩秋に気づいた

移住後のはじめての秋もおわり

冬を迎える季節になりました*

最近気づいてしまったことがあります。

4月に大仙市に引っ越してきて、
日の出を見ていないこと・・・!

私は大曲のアパートに住んでいますが、
大曲って新幹線も停車するまちなので、
田舎暮らしを始めたつもりが、
以前より現代的な生活になっているんです。

(私が自給自足的生活をしていたという経験があったり、
群馬の実家では山からの日の出が家で見られたって理由があると思います。)

何か足りないと思っていた大仙市での生活。
それは、自然でした!

それに気づいた翌朝。
予報は晴れ。
朝日を見なくちゃ!
という想いで、日の出の時間に合わせて家を出発。

めっちゃ霧でした!

Capture_18-11-05-07-04-20-070_video_20181113_101801-01.jpeg

11月に入ると霧が濃くなるみたいです。
運転困難な程の濃霧で、
まったく朝日を感じることはできなかったのですが、
幻想的な風景には出会えました*

もっと自然を!
という想いは募り・・・

秋を探しに

18-11-07-13-34-09-555_photo-01.jpeg

いつもと違う道を通ってみる。

18-11-07-13-47-04-725_photo-01.jpeg

寄り道はたのしいです。
とても癒されました。

大曲には自然がない!
という印象を植え付けるようなブログでしたが、
大曲にもちゃんとあります*

駅近くの丸子川

18-11-03-12-43-01-006_photo-01.jpeg

秋の午後の澄んだ空気が気持ちよかったです。

通勤途中にある家の庭

18-11-09-08-17-08-134_photo-01.jpeg晩秋の色彩。
自然の為せる技!
色は一日で変わっちゃう。

冬に向かい、心も体も萎んでいきますが、
ゆっくり調整していかないとですね。

へば〜*

狩野智美

狩野智美

秋田県大仙市

生まれも育ちも群馬県。大学では英米語専攻ですが、ゼミ研究テーマはバリ島伝統芸能でした。その後は、東京で就職。群馬に帰って牧場に勤務。自給自足のノウハウを身に着けるべく、栃木へ移住。仲間の農家民宿立ち上げに、埼玉へ移住。群馬に帰って、故郷を知るべく、遺跡発掘作業員。そして、日本の美しい文化を更に探りたく、秋田県内陸の大仙市に移住しました。将来は私も文化を伝承できる人になりたいです。

コメント

この投稿者の移住ブログ

秋田県大仙市(だいせんし)の移住ブログ