はじめまして。大仙市地域おこし協力隊。

はじめまして。かのうです。

平成30年4月1日から、大仙市地域おこし協力隊員になりました。
狩野智美(かのうともみ)です。
よろしくおねがいします!

ふるさとは群馬県。

群馬県は関東北部の内陸に位置します。
栄えた時代は、古墳時代。
名物は、上州空っ風と、かかあ天下。

「雷と空っ風、義理人情」というのは、
群馬県を表した言葉です。

群馬県は、夏は猛烈に暑く雷がよく落ち
(真夏の最高気温は全国トップレベル)
冬は寒く乾いた風が吹き荒ぶ
(上州空風の風速は台風並み)

そんな土地で生きる群馬県人は、
我慢強く義理堅い。
ということが謳われています。

そんな群馬県で生まれ育った私ですが、
北東北の民俗文化や歴史、環境に興味を持っていました。

そして、辿り着いたのが、

雪深き 秋田県大仙市。

どの地域にも、文化があります。
その土地で採れるものを食べて生活する、技があり。
仲間と生きていくために、行事や風習があり。
大切なことを後世へ伝えるための、民話がある。

文化は、
人が生きていく知恵であったり
世界観であったり
美意識であったり
未来への言葉であったり・・・

雪国にはそんな、文化が詰まっていると思います。
その大切に育まれてきた文化を、 私も学びたいのです。

で、

なんで大仙市なの?

何故かというと、雪国の文化も然ることながら、
大仙市には面白い歴史の跡があり、
昔は交通の要所でもあったからです。

休みの日には、 北へ南へ東へ西へ、
北東北全域を回りたい私なので、
昔の人が要所に選んだ場所だから、
きっと調度いい場所に違いない!
という目論みもありました。

勿論、
「大曲の花火」も大きな魅力の一つです。

大仙市に来てから聴くのは、
「ここの花火は世界一!」 という声です。
私も大仙市民として、
早く花火の目利きができるようになりたいです!

これから、大仙市のあんなこと・こんなこと
えっと、秋田の言葉でいうと
「あんたごと・こんたごと」?
を紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いします!

<趣味>美術館・博物館巡り/絵をかく/古い時代を偲ぶ/旅/音楽を聴く

↓このメンバーで活動します^^

kyoryokutai_member.JPG

左から、
えりちゃん ・ 私 ・ けんさん ・ たかきくん
です。

狩野智美

狩野智美

秋田県大仙市

生まれも育ちも群馬県。大学では英米語専攻ですが、ゼミ研究テーマはバリ島伝統芸能でした。その後は、東京で就職。群馬に帰って牧場に勤務。自給自足のノウハウを身に着けるべく、栃木へ移住。仲間の農家民宿立ち上げに、埼玉へ移住。群馬に帰って、故郷を知るべく、遺跡発掘作業員。そして、日本の美しい文化を更に探りたく、秋田県内陸の大仙市に移住しました。将来は私も文化を伝承できる人になりたいです。

コメント

この投稿者の移住ブログ

秋田県大仙市(だいせんし)の移住ブログ