初!キャメラマンin大仙市音楽祭2018 

大仙市もすっかり肌寒くなってきましたね。秋田に移住してから四季の移り変わりを以前より肌で感じるようになりましたオガワです。
『春はあけぼの』で有名な枕草子が、冬はつとめてと詠うように、冬は早朝が良いですね。寒くて起きるのが辛い日もありますが、冬の暖かい朝日を浴びながら、冷たい風が吹いて気持ちが"シャキン!"となる感じ。好きです(雪が積もったらそのような事を言っている余裕は無いかもしれませんが...)。

さて。先日、大仙市で開催された「大仙市音楽祭2018」にカメラマンとして参加させて頂きました。

"あれ?オガワ隊員、ビデオとか撮ってるんじゃないの(?o?)?"

と思ってくれた方、本当にありがとうございます!コレからも更に精進していきます!
カメラはカメラでも、今回は一眼のカメラ(つまり静止画)で撮影をして来ました。
そのいきさつについてここでは割愛させて頂きますが、音楽好きな私にとっては2日間も吹奏楽、マーチングバンド、オーケストラなど、色々な音楽が聴けてすごく耳が幸せな2日間でした。
というわけで、有料企画についてはお見せすることはできませんが幾つか写真をご紹介させて頂きます。

D71_6816.JPG

学校マーチングバンド部の演奏。カラーガードと浴衣姿が、曲目の「打上花火」を良い感じに演出していました。

D71_6907.JPG

中仙小学校金管バンド部の演奏。曲目「やまなみのしらせ」での和太鼓が印象的でした。

D71_6934.JPG

D71_6940.JPG

大曲中学校吹奏楽部が演奏する「Sing,Sing,Sing」。曲を聴けば、"あ〜この曲か〜!"という方も結構いるかと思います。全体の一体感も素晴らしいものがありますが、この曲は何と言ってもソロパートがカッコいい( ̄ー ̄)bグッ!
私は一人で映画の『スウィングガールズ』をリアルで観ているような感覚に浸っていました。

D71_7080.JPG

楽器体験コーナーで。小さい子供がたくさん遊びに来ていて、普段触れることの無い楽器に触れ楽しんでいました。何だか、"音を楽しむ"という音楽の字の意味について再考させられました。

D71_7296.JPG

音楽祭2日目のフィナーレは地元音楽団体などによる合同演奏。最後はみんなで「YMCA」を大合奏&大合唱。会場も一体となって今回の最後を飾りました。

nattojiru.jpg

今回の音楽祭で「大曲納豆汁旨めもの研究会」が出品する「納豆汁」。赤いものは私が写真を撮る前に一味をかけてしまったものです。すり潰された納豆と味噌の濃厚なマッチングに加え、山菜の食感が楽しめるという染み渡る一品。んめがった〜(´υ`)
山形交響楽団の演奏は写真ではご紹介できませんでしたが、一番はコレが目当てだったので言うまでもなく素晴らしかったです。そしてコンサートチケットがなんと2000円という破格のお値段!!スゴくないですか?!
かく言うオガワも、オーケストラのコンサートにはそこまで頻繁に行っている訳ではありませんが、敷居が高い気がするという方でもコレならお気軽にコンサートを鑑賞しに行けるのでは?と思ました。
そして、地方では市民にとって身近な市民会館で目玉コンサートが行われるので観に行きやすいのかなとも思いました。
今年の「芸術の秋」。2日間堪能して参りました。Heba!!

小川賢

小川賢

秋田県大仙市

花火大好き、日本酒大好き、スノボ大好き、温泉大好き、 大仙市地域おこし協力隊員の小川賢です。 ここ大仙市で、皆さんの“大好き”が一つでも多く見つけられるよう地域の魅力的な情報を発信していきます!

コメント

この投稿者の移住ブログ

秋田県大仙市(だいせんし)の移住ブログ