わらびぃ〜!!

どうも〜!!えりです★

先日、南外小学校の3、4年生が授業の一環でわらび採りをするということで、料理が上手なともさんと一緒に行ってきました

わらびを採ったのは、廃校になった『南外西小学校』に隣接する山です

南外西小学校は・・・

『南外西小学校』が廃校になったのは平成24年でした

廃校.JPG

その後、『南外山菜を育てる会』の皆さんが、整備や保全に取り組みました

また、約4年前から山菜の宝庫として知られる南外地域のふるさとの自然と食文化に触れられるわらび採りの体験学習が始まりました

行くぞ.JPG

誰が一番採れるかな〜〜

南外小学校の3、4年生は、わらびの区別がつくんです!!

私なんて最初はみんな同じ草にしか見えなかったのに

じ.JPG

小学生に負けまいと、わらびを必死に探し、一緒になって採るのに夢中に・・・

気づけばみんなが持っていたビニール袋は、これでもかというぐらいわらびがいっぱい入っていて、さすが地元の子だと思いました

とった.JPG

当日はとてもお天気がよくて、日差しが強く、木陰で一休み・・・

小学生との会話も弾んで、気づけば恋話に

木陰.JPG

『彼氏作らないの〜?』と言われ、『じゃあ彼氏になってよ〜』と言ったら、『20歳になったら考える!!』と言ってくれたので、これは脈あり!!??

こんなに人見知りする子がいなくて、みんなでわいわいできるのも田舎だからなんだろうなと実感しました

地域のお父さん、お母さんもあたたかい方ばかりだけど、子どもたちもあたたかく接してくれて、とても心が癒されました

意外と食べない人が多い!?

大仙市で2回目の山菜の季節を迎えたえりは、一つ疑問があります

大仙市ではたくさんの山菜が採れますが、食べる人があまりいないんです

移住前は、山菜なんて滅多に食べれなかったのに・・・

今では、どの山菜もおいしくいただいています

しどけ.JPG

(ともさんが手に持っているのは、山菜の王様『しどけ』)

地元の若い人にも、この山菜のおいしさを伝えたい食べてもらいたいと思いながら毎日わらびを食べています

このブログを読んでいる皆さんも、食べたことのない山菜を食べるチャンスがあったら、見た目にとらわれず、まずは食べてみてくださいね♪

山の恵みを味わえますよ

それでは、このへんで★

へば〜な〜!!

渡邉衣里

渡邉衣里

秋田県大仙市

雪を求めて、花火を求めて、音楽を求めて、お米を求めて、たどり着いた。そう、ここは秋田県大仙市。大仙市地域おこし協力隊員のえりです!大仙市を包み隠さずご紹介!まずは、言葉のなまりについていくことから始まる…。Let's Enjoy!★

コメント

この投稿者の移住ブログ

秋田県大仙市(だいせんし)の移住ブログ