★4月の花火は余目地区★

どうも!どうも〜〜!!えりです♪

大仙市は『毎月花火が打ち揚がるまち』です

4月は『余目さくら花火鑑賞会』!!

4月28日(土)は、大曲地域にある余目地区で約1、000発の花火が打ち揚げられました

この余目さくら花火鑑賞会は、春の訪れを告げる桜と花火を一緒に見て楽しめる花火鑑賞会です

14時30分からイベントがスタートし、ステージ発表ではよさこいや三味線の演奏、バンド演奏が楽しめます

日が暮れて暗くなってくると気温が下がってくるため、暖かさを求めて余目のおいしいおそばを売っている屋台には行列ができます

やわらかな喉ごしの麺のあたたか〜いおそばを食べると体の中から温まる〜

温まった後は、さっぱりしたものが食べたくなり、協力隊みんなできゅうりの一本漬けを頂きました

きゅうり2.JPG

そして、割りものはもちろん、音楽とスターマインのコラボも楽しめる余目の花火は、地元の方をはじめ、大仙市内外からお客さんが訪れていました

大仙市の方は「そこまで大きい花火じゃない」と言っている「地域の花火」ですが、移住者にとっては立派な花火です

暗い大空に打ち揚がって花になり散る花火に、自分の悩みや不安を重ねてみていると、花火が散ったと同時に自分の悩みや不安が散ったように感じて心が軽くなります

そして、何度見てもどこで見ても同じものが一つもない花火の個性に心が惹かれます

大仙市にいるからこそ毎月花火を楽しめて、毎月花火に自分の思いを乗せることができて、毎月花火に感動することができるんだなと今の環境に幸せを感じました

はなび.jpg

大仙市の花火事情・・・

先ほども言いましたが、大仙市は『毎月花火が打ち揚がるまち』です

実はこの『毎月打ち揚がる花火』は、地元の方や地元の企業、全国の花火ファンの方が『大仙市の花火』に協力してくれているからこそ毎月打ち揚げることができるんです

そして、夏の「大曲の花火」や、「春の章」、「秋の章」のほかに、各地域で打ち揚がる花火も見どころがたくさん!!

花火をより間近で見たい!!お祭りも楽しみたい!!混み合っているのが好きじゃない!!迷子が心配!!宿泊先の確保が大変!!

_MG_2459.jpg

そんな思いをしている方は、ぜひ大仙市の各地域で打ち揚がる花火を見にきてください

ゆっくりとくつろぎながら、お祭りも花火もおいしいご飯も楽しむことができますよ

5月12日(土)は、いよいよ!!『大曲の花火 〜春の章〜』が開催されます!!

そして、6月2日(土)は『楢岡さなぶり酒花火』が南外地域で開催されます!!

さらに!!6月30日(土)は『花火通り商店街 七夕花火』が大曲地域で開催!!

こんなに花火が見られるなんて

ぜひ、大仙市の花火を見にきてくださいね〜

それでは、このへんで〜★

へばな〜!!

【関連リンク】

★余目さくら花火鑑賞会★ (2017.04.27)

https://inaka.arukikata.com/akita/daisen/blog/akita_daisen_02/2017/04/post-21.html

渡邉衣里

渡邉衣里

秋田県大仙市

雪を求めて、花火を求めて、音楽を求めて、お米を求めて、たどり着いた。そう、ここは秋田県大仙市。大仙市地域おこし協力隊員のえりです!大仙市を包み隠さずご紹介!まずは、言葉のなまりについていくことから始まる…。Let's Enjoy!★

コメント

この投稿者の移住ブログ

秋田県大仙市(だいせんし)の移住ブログ